新着記事top10

 昨日4月26日は豊橋支部の25年度総会がありました。場所は毎年同じ豊橋駅のホテルアソシア豊橋の5階です。その日は事務所は休みました。私も田原地域の評議員の2年目であり、最後でしたが、すんなり簡単にたいした仕事もなく終わることが出来たと思いましたが、世の中...

 昨日の日曜日は鎌田町内会の桜まつりでした。私は2年間評議委員をやりましたので、3月から評議委員会の出席もなくなり、もう評議委員ではありません。。そのため前日の土曜日の焼き鳥作りの串作りも出席せず、土曜日は豊橋へ趣味の会へ出かけました。もう土曜日は趣味の会...

 4月9日夕方6時からは豊橋支部の評議委員会でした。その前にひと仕事しておこうと思い、豊橋市役所の福祉課で、ある地区の民生委員さんを教えてもらいました。電話もかけずに直接会いに行きました。いつも置く豊橋のど真ん中の無料の駐車場に車を置きました。ここの駐車場...

オンライン減税の期間は平成20年1月15日から平成25年3月30日です。5年間と3ヶ月弱です。私の事務所ではしっかりと減税の恩恵を受けました。私の事務所で登記をした方は幸せです。千円でも5千円でも1万円でも2万円でも節約出来た人もいますからね。田原市では...

 平成22年1月頃の夕方に二人の依頼者が事務所に来られました。内容は交換登記です。3条許可書(2件)と交換登記(2件)で報酬は全部でいくら掛かりますかと尋ねられました。どこの町内の方か分かりませんでしたが、いつもの報酬を言いました。するとどこかで調べたのか...

 こんな話があったことなどもう忘れていました。先月、小塩津町に住む方が農地の贈与を依頼に来まして、その書類を今月である3月の農業委員会に提出しました。依頼された時に色々な話をしたんですが、その時に、依頼者の方が、他の先生に「農業者年金はやめときなさい」と言...

  持分放棄登記は全員の権利書が無いと保証はがきで申請します。そのために保証はがきの枚数は930枚になりました。これは当時、愛知県の法務局の半年分の枚数だと所長さんに言われました。まず1件だけ持分放棄登記を出しました。私も本人宅にはがきが届いた頃を見定め...

 青年畑の最後の登記である持分放棄登記料をこの時は2段階にしました。これだけ人数が多いと、前提登記のある人とない人では明らかに最後までの登記料が違う人が出来ます。相続登記も無い、住所変更登記も無いこんな人は一番得な人です。父親が亡くなって、相続登記で65、...

 青年畑を単独名義にしたら、その土地を新しい買主に移転する話があり、売買登記をする話が決まりました。私の方で登記できるものだと思っていたら、やはり他の先生ですることになりました。その先生は単独名義にはならない様に登記をしていた人であり、どこまで口コミで良い...

 とにかく、持分放棄登記で単独名義にするには保証はがきが多くなり、持分を売買した人で最終取得者ではない人は、関係ない人であり、邪魔な人ですので、人数減らしをしておく必要があり、時期を見て持分の移転登記をしました。持分の売却者の中には高齢でなるべく早く移転登...

«Prev1 2 3... 25 26 27... 33 34 35Next»

人気記事top30