【仕事の話】タグに関する記事一覧

«Prev1 2 3 4 5 6Next»

障害者の印鑑証明書が貰えないとなると、まずいですよね。どうにもならなくなると思いますよ。そこで最後の手段はやはり相続書類を捜すことだと思います。そこで何が何でもいいから書類があれば、全部ゴミ袋に入れて持ってきて欲しいと電話しました。早速次の日に持ってきまし...

神戸市の相続人に手紙を書きまして、送りました。 1、平成17年の相続書類があれば相続登記はできますが、そちらにはないですよね。   又は昭和51年に被相続人OOさんが死亡していますが、その当時の相続書類でも使え   ます。 2、障害者の方の成年後見人...

神戸の方の相続書類がなかなか届きません。実を言いますと,障害者があるそうで、印鑑証明が取れないみたいです。一緒に住んでいるそうなので、郵送で取れるのではないですか?と言いましたが、送ってこないところをみると難しいみたいですね。13年前はその方も元気だったと思...

 神戸市の相続人へ私が直接相続書類を送りました。すぐにこの方から電話がありました。前の時の書類と違うとのことでした。もう一人の豊橋市の相続人の方の書類は分割協議書で作成されていましたので、神戸市の方にも分割協議書にして送りました。しかし被相続人の妻が後でな...

 この登記の始まりは、昭和26年です。農地4筆と家屋番号4番の建物に、長男を含む弟たちと3人の相続がされました。他の20筆は長男の単独相続にしました。この長男が亡くなり不動産全部に対する最初の相続登記が昭和54年にされました。3人の共有不動産も依頼人の父の...

  おばあちゃんのおかげで出来た相続登記もすぐに登記料を頂きました。依頼人の弟さんの自宅隣地の農地も相続しましたので、結局2件になりました。しかし、戸籍代や土地18筆の閲覧費用が回収できて良かったですよ。1万円ぐらいつぎ込んでいますからね。すぐに回収できたの...

 昨日(13日)豊橋支局に例のおばあちゃんのおかげで出来た相続登記を頂いた帰りに、グッドウイルに寄りまして、パソコンを買ってきました。勿論デスクトップパソコンです。なぜ買ったかと申しますと、自宅のXPパソコンではオークションが出来なくなりまして、買わざるを...

 相続書類を郵送して1カ月経っても来なかったら電話しようと思っていました。今日朝届きました。本当に良かったです。「花の里」にいるおばあちゃんの写真がとてもよかったと思います。私が撮るつもりで老人ホームへ行きました。しかし女性職員から「今日はそんなに元気では...

 ほんの1週間前の話です。豊橋の親戚の先生に依頼に行ったところ、渥美町の土地だから川崎先生に頼みなさいと言われたそうです。私も持ってきた書類を見ながら簡単な相続ではないと思いました。女性2人の特別受益証明書は廃業された先生の字で作成されています。平成15年...

 抵当権の設定登記を依頼されましたが、頂いた委任状はこのままでは使い物になりません。 委任状の委任事項に問題があり、次のように書かれています。   私は          に登記原因証明情報たる平成  年  月  日付「抵当権設定契約証書」記載のとおり...

«Prev1 2 3 4 5 6Next»