先生から手術は難しい手術ではないと言われていましたので、深刻には考えていませんでした。先生は例を挙げて説明をしてくれましたが、どんな例だったかあまり憶えていません。10段階で言えば1だそうです。とにかく難しい手術ではないとの事でした。それで安心したのか、全くプレッシャーを感じませんでした。しかし、手術は全身麻酔をして行うと言われました。私も思わず「えー」と言ってしまいました。 私の腫瘍が大きいから全身麻酔で行うとの事でした。やれやれ本格的な手術になっちゃいました。 全身麻酔では、年間10人から50人ぐらいは死んでいますからね、怖いです。麻酔と酒とは違うかも知れませんが、私も一度だけ、町内の忘年会で、酒とビールをほんの少しだけちゃんぽんで飲んで気を失いましたからね。気がついたところは点滴が終った病院の会計で、お金を払う時に正気が戻りました。財布からお金を払う動作中に正気になりました。そばに淳子さんと大谷さんがいました。救急車で運ばれたそうです。しかし全く記憶がありませんでした。ちゃんぽんはいけませんね。以後気をつけています。でも市の主催の健康まつりで酒が強いか弱いかの検査をした時は、腕に何も出ませんでしたので酒には強いですねと言われたことがあります。ちゃんぽんが原因だと思いますね。年よりはちゃんぽんに気をつけましょう。本当は私は昔から酒は強いです。でも年には勝てません。きっと麻酔はあっという間に効くでしょうね、楽しみです。手術1週間前からは禁酒だそうです。



にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村