恥ずかしい話ですが、1月23日に会員証を盗まれたと思っていましたところ、2月22日にひょっこりと出てきました。何度も車の中を捜しましたが、まるで誰かがそこにポンと置いたように車の後部座席の下に現れました。あんなに捜したのに不思議ですね。私は豊橋の税務課で盗まれたものと思っていました。ムーミン村の方々8人の豊橋市にあるかもしれない相続財産を捜している最中でした。市役所の職員の方に指示を出していました。ふと気がついて後ろを振り向くと50代後半ぐらいの男が座っていました。私も慌てて開いたままの書類かばんに戻りました。その時犯人と目があったと思っていました。しかしその男は犯人ではなかったですね、。その男が犯人だとばっかり思っていました。後から考えれば、犯人なら逃げますからね。逃げないのは犯人ではない証拠ですよ。 いつも入れておく場所に会員証を入れておかなかったからですが、どうしてこんな事が起こったかと申しますと、行き着く先は、豊橋支局の登記完了があまりにも遅いからです。もっと早ければこんな事は起こりません。色々な条件が重なって盗難騒ぎに発展してしまいました。八つ当たりはしたくは無いですが、その日、法務局を退職された先生が、「支局の職員が少ないからね、それで遅くなってる」と、支局の受付で私に言いました。なんだ職員の数が足りなかったんだ。しかし、こんなに登記が遅いのは少し異常ですよ。退職された職員の方を集めてでも手伝ってもらわなければダメですよ。もう一年近くこんな遅い登記が続いていますのでホントに何とかして欲しいものです。

 登記が遅いと登記済み書類をまとめて取りに行きますので、一度にたくさんもらうことになり、書類かばんが満杯になり、いつもの場所に会員証をいれずに書類の上に置いてしまった事から、行方不明になったのだと思います。八つ当たりですいません。

 

 

  にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ にほんブログ村

blogmura_pvcount