新着記事top10

一般のお客様からの依頼が多い(根)抵当権抹消登記。 金融機関等から書類を受け取ったあとすみやかに司法書士に依頼を する(または自分で申請する)人がほとんどですが、なかには忘れてその まま数ヶ月~数年放置するケースもあります。 その後思い出して依頼をされるわ...

例えば東京にお住まいの方が藤沢の土地の登記を したい場合、近くの東京の法務局に行けば申請できるのか? 「申請できない」が答えです。 法務局には場所ごとに管轄があります。 藤沢の不動産の場合は下記の湘南法務局に申請する必要が あります。管轄違いの申請は却下...

相続登記の依頼の際によく 「完了までどのくらいの期間がかかりますか」 という質問を受けます。 遺産分割による相続登記の場合は 「だいたい2カ月ぐらいが目安になります。」 とお答えしてます。 時間(日数)がかかるのが下記3つです。 ①被相続人の戸籍収集作...

不動産の名義変更(登記)をするには登録免許税という税金を 国に納める必要があります。 納税方法は「登記申請書」に収入印紙を貼って納めます。 司法書士に依頼する場合は司法書士に報酬分と税金分を合わせて支払い、 司法書士が収入印紙を購入して申請書に貼り付けるの...

一般の方からよくご依頼をいただく抵当権抹消登記ですが、 案件によっては抹消登記だけでなく、その前に別の登記を 申請する必要があります。下記3つが代表的な場合です。 ①所有者の登記簿上の住所が現在の住所と違う場合   土地建物を購入(登記)をした当時から住所...

過去に依頼を受けた事例です。 土地を複数人で共有で所有しているが、権利関係が複雑なので いまのうちに一人の単独所有にしたい。 そこで各自の持分を単独所有する人に「贈与」しようと考えた。 ただ土地が「農地」なので移転には農地法の許可が必要になると 思ったが、...

抵当権抹消は抵当権者(義務者)と物件の所有者(権利者)の 共同申請になります。 では物件の所有者が2名以上(共有)の場合、例えば 土地 Aさん・Bさん 建物 Aさん・Bさん 土地建物に抵当権が設定されてます。 上記のような共有関係の場合Aさん・Bさんともに 抵...

完了書類をお渡しする際によく 「もう前の権利証は処分して大丈夫ですか?と 質問を受けます。 所有権全部を移転して効力が無くなっている場合 (カラの権利証)は問題ありませんが持分を移転 した場合は注意が必要です。 例えば土地登記簿上、Aさんの持分が2分の1...

事務所名:辻堂新町司法書士事務所 司法書士名:久保田淳 所属:神奈川県司法書士会 湘南支部 登録番号:神奈川第1449号 認定番号:第1201228号 住所:神奈川県藤沢市辻堂新町一丁目4番1号 橋本ビル301 電話番号:0466-52-4890 FAX番号:0466-52-4891 ...

«Prev1 2Next»

人気記事top30