新着記事top10

一般の方からよくご依頼をいただく抵当権抹消登記ですが、 案件によっては抹消登記だけでなく、その前に別の登記を 申請する必要があります。下記3つが代表的な場合です。 ①所有者の登記簿上の住所が現在の住所と違う場合   土地建物を購入(登記)をした当時から住所...

相続登記の依頼を受ける際に、ときどき 「遺産分割協議書は書式例を見て自分で作成しました」 と持参する人がいます。 それをそのまま使用できないかこちらで確認をするの ですが、残念ながら修正あるいは再作成をせずに 済んだのはほんの一握りです。 つまりそのまま...

過去に依頼を受けた事例です。 土地を複数人で共有で所有しているが、権利関係が複雑なので いまのうちに一人の単独所有にしたい。 そこで各自の持分を単独所有する人に「贈与」しようと考えた。 ただ土地が「農地」なので移転には農地法の許可が必要になると 思ったが、...

抵当権抹消は抵当権者(義務者)と物件の所有者(権利者)の 共同申請になります。 では物件の所有者が2名以上(共有)の場合、例えば 土地 Aさん・Bさん 建物 Aさん・Bさん 土地建物に抵当権が設定されてます。 上記のような共有関係の場合Aさん・Bさんともに 抵...

一般の方の相続の相談を受ける際によく 「Aさんは相続を放棄しましたので・・・・」という お話をお聞きしましすが、経験上この場合内容 は2つに分かれます。 ①「相続放棄」の申立てをした場合   家庭裁判所に「相続放棄」の申立てをして   認められるとその相続...

完了書類をお渡しする際によく 「もう前の権利証は処分して大丈夫ですか?と 質問を受けます。 所有権全部を移転して効力が無くなっている場合 (カラの権利証)は問題ありませんが持分を移転 した場合は注意が必要です。 例えば土地登記簿上、Aさんの持分が2分の1...

ときどき不動産会社指定の司法書士の見積り金額が高い等の理由で、 HPを見て決済をお願いできないかというご相談が不動産会社ではなく 直接お客様からくることがあります。 こちらの金額を提示してご了解いただければ依頼を受けることはもちろん 可能です。(実際に過去...

事務所名:辻堂新町司法書士事務所 司法書士名:久保田淳 所属:神奈川県司法書士会 湘南支部 登録番号:神奈川第1449号 認定番号:第1201228号 住所:神奈川県藤沢市辻堂新町一丁目4番1号 橋本ビル301 電話番号:0466-52-4890 FAX番号:0466-52-4891 ...

相続登記に権利書は必要かと聞かれたら 基本的には必要ないが、必要になるケースもありますと 回答してます。 相続登記には被相続人について戸籍謄本と登記簿記載の人物か 同じ人であるかを証明する書類が要求されます。 戸籍には本籍・氏名の記載がされますが、住所の...

«Prev || 1 | 2 | 3 || Next»

人気記事top30