以前、オリエンタルランドが
関東以外の大都市圏で屋内型
エンターテインメント施設の開設予定との報道があり
福岡市や大阪市が候補地に挙がっていたため
大阪にもディズニーリゾートが出来るかもしれない♪
…と、非常に楽しみにしていたのですが…

投資に見合う収益が見込めないということで
解説を断念したとの発表があったようです

ディズニーブランドを活用した
レストランや物販店、ショーを上演するステージなどを
開設する計画だった…とのことですが
ディズニーファンの私としては
さらに期待が膨らみ…ソウルのロッテワールド的な
モノを基にさらに洗練(?)された
テーマーパークを期待していたため
個人的には、かなりがっかりしてしまいました


しかしながら、1年にわたり市場調査や
採算性の検討などをなさったようですし…
投資規模は数百億円程度を
予定していたそうですから
事業計画・経営計画・経営戦略としては
えいやっ!と着工にかかるのではなく
引くと言う選択も、正しい選択の一つなのかもしれません


企業においては、投資して事業を拡大すべきか
はたまた縮小すべきか、採算はどうか?
資金調達はどのようにするか
企業再編すべきか…経営の承継をおこなうか…
事業承継をどのように準備するかなど
さまざまな判断が必要になろうかと思います

進むべきときと引くべき時
判断に迷うところではありますし
何が正解かというマニュアルはありませんので
さまざまなチェックと判断が
必要になろうかと思います
企業法務に関わるものとしては
判断の基準なども参考にしたいところでございます




…とはいえ…報道では、オリエンタルランドが
屋内型施設とは別のかたちで
全国を視野に新たな事業の開発を模索していく
…とありましたので…また想像が膨らんでしまいそうです