3斤で100円の食パンなどを用い
格安食品で客を誘ったうえで
高額商品の売買契約を結ばせた
…という事件が報道されていました

これらの販売を行った業者7社に対し
21日東京都が3ヶ月間の
業務停止命令を出したようです

また、上記のような商法を
餌付け商法とし、消費者への注意を呼びかけるようです


この手の商法は以前からあり
チラシなどで消費者を誘ったうえで
催眠術のような、または何らかの心理的な
手法によって、消費者の購買意欲を煽ることから
催眠商法と呼ばれています

この手の商法は、他にも
SF商法とよばれたり
「コレ欲しい人!」
「ハイ」…と無料、もしくは例価格でモノを渡し
挙句の果てには「コレ欲しい人!」
…と高額商品を販売する
ハイハイ商法と呼ばれたりしています

いずれにしても…
うまい話はそうはありませんので
消費者の皆さんが購入される際にも
経営者の方が何らかの商品購入や投資をされる際にも
あれ?…と思うバランス感覚が必要かもしれません
また、判断に迷った際には
購入をなさる前に一歩踏みとどまって
専門家に相談して意見を聞いてみるのも
いいかもしれません