司法書士本会や支部の相談においても
当事務所に直接相談に訪れる場合においても
借金の支払に関する相談は
まだまだ減っていないことを実感いたします

各金融機関も徐々に金利を
引き下げつつあるように思いますが
あくまで私見として…
グレーゾーン金利の特例金利撤廃までは
まだ暫く猶予期間ははありますし…
いまだそんなにさがったという
実感がない気がいたします

先日、内閣府が発表した
「国民経済計算確報(2006年度)」によると
日本の1人当たりのGDPが
OECD加盟30カ国中18位となったことが
話題になっていました

他にもGNPなどもありますし
色々なものの見方がありますから
この数値だけでは、
日本における実際の実情は計り知れませんけど
少なくとも豊かな国とは
言い難い気がいたします


皆が豊かなのにウチだけ…
→じゃあ借金してでも生活レベルをあげる!
…とはならずに、現状を正直に見据えて
生活をしていく必要があるような気がいたします


とはいえ、実際に生活に困窮していたり
支払に困るケースもあるでしょうから
その様な場合は…
生活に困窮していれば「生活保護」の検討を
支払に困っていれば「破産」「個人再生」
「任意整理」「特定調停」等の
債務整理を検討してみるのもいいかもしれません


まわりが豊かに見えてしまうので
ついつい「普通の生活」をするのに
毎月使用する金員が
昔に比べると大きくなりがちですが…
必要なものか否かご判断のうえ
家計を見直してみるのも一つの手かもしれません

また、一人で悩まずに
司法書士等の専門家に相談してみることを
オススメいたします