Googleが2011年6月18日から
始めたソーシャルネットワーキングサービスの
「G+」こと「Google+」
まだまだ始まったばかりなので
特に解説した書籍も見当たらないので
試し試し、楽しみながら使っていますが

9月から使い始めてみて感じたことや
わかったことをまとめてみました
使い方がわからない!という方も
多いようなので、わかる範囲で
まとめてみました。使用法として
使えるかどうかわかりませんが…
そこは大目にみてくださいませ(汗)

「始め方」
これ…やってみよう!
…と思いたって検索したら
「Googleプロジェクト」がヒット
早速はじめようとしたら…招待制の様子
(私が始めた2011年9月5日段階)
知人の先生からご紹介いただいて
始める事ができました

「プロフィール」
どのソーシャルメディア系もそうですが
まず最初に入力してしまいます

「サークル」
これ…当初サークルといわれると勝手に
追加していいものかどうか迷ってしまいましたが
Facebookのように相互承認のいるものではなく
ツイッターのように一方的に
フォローできるものです
google+の「サークルに入れる」イコール
ツイッターの「フォロー」という訳では
ありませんが、ニアイコールです
気にせずどんどん入れちゃいましょう

サークルに入れるとき振り分けも
できますので、私は…実際にあったことがある
方とそうでない方を分けてみました

投稿のクリップ機能はありませんが
クリップ用のサークルを作って
そこに残すのもいいかもしれません

「ビデオチャット機能」
標準装備されています
まだ使用していませんので
一度試してみたいと思います
スカイプの設定があれば可能…と思われます


「投稿の仕方」
Facebookやツイッターはつぶやくときには
一斉につぶやきますが
google+では「一般公開」とすれば
Facebookやツイッターと同じようにつぶやけますが
特定の友人や、自身の振り分けた
サークルのみにつぶやくこともできます

「携帯やモバイルから使用できるか」
今のところ通常の(?)
携帯からは使えないようです
Android携帯にはアプリがあるため使用できるようです
7月20日からiPhone用アプリも
App Storeに公開されました
今月から発売されたauのWindows Phone IS12T
ことWindows Phone 7.5搭載のスマートフォンは
調べていませんが…webから使用できるのかも
しれませんね
ということで…スマートフォンからは
使用できるようです

「”+1”ボタンって何?)」
Facebookのイイネ!ボタンに似たもののようです

「Sparks」
メニューの左側にさりげなくあります
そこをクリックした後に出てくる検索窓に
自分の知りたい情報の関連キーワードを
入力すれば、その分野に関する最新情報を
収集してくれる機能です

検索後、トピックを保存にすれば
どんどん情報が更新されてきます
この機能、RSSリーダーに似ています

…しかし、どうやらリアルタイム更新順では
ないようなので…私見ではありますが…
おそらくgoogleのアルゴリズムに
基づいた最新情報(?)が
アップされてるんじゃないかと予想しています

この機能、結構楽しいですので
使ってみるといいですよ
忙しいときに情報を収集するのにも役立ちます

また、ここで見つけた情報は
シェアすることもできます


…と…とりあえずこんな感じでしょうか
役立つ情報があれば幸いです^^
ただし、この情報は本日段階のものですので
今後google+が発展していくにつれ
またさらに変わってくるかと思います