エール立川司法書士事務所の萩原です。

テニス全米オープン決勝、錦織選手は残念ながらチリッチ選手にストレートで負けてしまいましたね。

うーん、残念。。

しかし、世界ナンバーワンが手に届くところまで到達しているというのは想像もつかない凄いことですね。

これからもテニス界と錦織選手に注目して応援したいと思います。


さて、債務整理をご検討中の方からよく頂くご質問として、

「返済を滞納していたら訪問予告通知が来ました。本当に誰か来るのですか?」

というものがあります。

お返事は、

「最近は本当に誰か来るようなので、早めに御対応されると良いと思います。」

です。

消費者金融等から借入をして、返済を滞ってしまうと、
最初は電話、次に郵便、と督促が始まるのですが、
それらに反応しないと、次第に督促の連絡の頻度が落ちていきますね。

そこで、

ああ、諦めてくれたのか

とほっとする気持ちがあるのも無理もないのですが、
実際のところは、先方の帳簿には残ったままですので、
その後も定期的に督促は来ると思います。

ところで、昨今頂くご相談の中には、
督促状が次第に訪問予告通知になり、それでも連絡をしなかったら、
実際に人が来た、
という事例も散見されるようになりました。

大手消費者金融の債権回収をしている会社でも、長期延滞案件に人を割く余裕が出てきた、
ということではないか、と若干警戒をしている次第です。

実際に人が来てしまうと、その場で、

「払います」

と言わないと帰ってもらえない雰囲気に押されて、そう言ってしまう、
ということも人間ですからあると思います。

そうならないためにも、
督促状が定期的に届いている段階や訪問予告通知が届いている段階で、
早めにご相談頂くと良いと思います。

長期に渡って延滞をしていると、消滅時効の主張をすれば支払義務を免れることができるものもありますが、

「払います」

と言ってしまうとその主張も当面出来なくなってしまいますので、
そう言った意味でも、お早めのご相談をご検討頂ければ幸いです。


債務整理について、
ご不明な点やご不安な点が
おありになる方も、
お気軽にご相談頂ければと思います。


お気軽にご相談下さい。

電話受付 午前9時30分〜午後10時 042-533-4711

24時間受付のメール相談 soudan.s@air-tachikawa.com
<BR>
<A href="http://www.air-tachikawa.com" target="_blank">立川で借金相談。無料相談受付中 立川駅南口徒歩3分 エール立川司法書士事務所</A>
<BR>
<A href="http://sp-loco.jp/t100002048/" target="_blank">借金問題・借金返済・多重債務・過払いの無料相談 立川駅南口徒歩3分 エール立川司法書士事務所</A>