エール立川司法書士事務所の萩原です。





今日というか、明日の未明、サッカー日本代表がフランス代表と親善試合を行いますね。






フランス代表のGKロリス選手が、キャプテン翼を観ていた、というコメントをして下さっているとの報道が出ており、ほっこり(^^)





日本のアニメは本当に海外にも浸透していますね。





今思うと、




麻生太郎元首相の政策であった、





国立メディア芸術総合センター




が実現していて、内容も充実したものであれば、海外の人がたくさん来て下さる観光スポットになったのかもしれないですね。





ロリス選手はゴールキーパーなので、若林源三派だったとのことですが、





ちなみに私はサッカーを本格的にやったことはありませんがキャプテン翼では松山光を個人的に応援していました。




地を這うイーグルショット



翼や日向がいない代表チームに残ってチームをまとめた男気




・・・松山について語り始めると長くなります。









さて、債務整理をご検討中の方からよく頂くご質問として、




「支払督促が届きました。司法書士に対応を依頼するといくら費用がかかりますか?」





というものがあります。




お返事は、




「裁判所の場所や債務整理全体の方針により多少異なりますので、お電話を頂いたときにご相談頂ければと思います。」





です。






支払督促は、お借入をされていた方の住所地を管轄する裁判所でしか起こせないという特色があります。





貸主の住所地でも起こせる通常訴訟とは大きく違いますね。





ですので、




立川周辺を始めとする三多摩、23区にお住まいの方からのご相談の場合は、管轄裁判所が比較的近くにあるので、




通常の任意整理や自己破産、民事再生以外に支払督促への対応費用を頂かない場合も多くあります。





一方、埼玉県や山梨県などにお住まいの方からのご相談の場合は管轄裁判所が遠いので、支払督促への対応費用を頂くことが多くあります。





大体の場合、頂くとしても31500円なので、お見積りとしては、この金額を検討して頂ければと思います。






支払督促は異議を出すと通常訴訟になるのですが、簡易裁判所の場合、最初から最後まで被告側が代理人として裁判所に出廷しなくても書面のやりとりだけで訴訟を進めていくこともできます。





この制度を利用して、債務整理の方針が任意整理の場合は、書面のやりとりのみで和解をしたりすることもありますね。





このように、裁判所に出廷しなくても何とかなりそうなものについてはそうさせて頂いて、なるべくご依頼者様の経済的負担が軽減されるように報酬体系を検討しております。






お金の話なので、言いにくい、と仰る方も多くいらっしゃいますが、気になるところはどんどんご質問頂けるとありがたく思います。







債務整理についてご不明な点やご不安な点がおありになる方もお気軽にご相談頂ければと思います。




お気軽にご相談下さい。

電話受付 午前9時30分~午後10時 042-533-4711

24時間受付のメール相談 soudan.s@air-tachikawa.com


立川で借金相談。無料相談受付中 立川駅南口徒歩3分 エール立川司法書士事務所