前日のドライブ中、往路のうちにすかさず自分へのお土産を調達しました(笑)

sugomori.jpg

飯田銘菓、「いと忠 巣ごもり」。

黄身あんを玉子の形にととのえてホワイトチョコレートでくるんだ生菓子。

冷やして食せばチョコレートのパリっとした食感と、あんの滑らかな口触りが楽しめる一品です。

ホワイトチョコもあんこも大好物というわけでもない私がこのお菓子に目がない理由。

それは両者の絶妙なハーモニーがあり、かつくどくどとした甘さがない点にあります。

今回購入したのは、「フルーツな巣ごもりたち」。

ブルーベリー味、りんご味、いちご味の三種がアソートになって入っています。

どれも持ち味である後味の爽やかさを殺すことなく、風味豊かに仕上がっていました。



同社のHPでは、現社長の就任時から「巣ごもり」の改良と姉妹品開発の苦労話が掲載されています。

失敗を乗り越え、全国菓子大博覧会で名誉金賞を受賞した後は販路も拡大し、県内での認知度も格段に向上したとのこと。

平成10年以降に流されたテレビCMが、私がこのお菓子を知ることになったきっかけでした。

仕事などで下道を使って飯田方面へ向かうと、国道153号沿いにある本部・上郷店を通ります。

私にとっての飯田のイメージは、この「巣ごもり」と伝統工芸の「水引」ですね。

県内の主要スーパー、高速SAをはじめ、インターネットでの通販でも購入することができるようになっているようです。

甘い物が苦手な方にもおススメできるお菓子。

北海道出身なのにあんこが苦手という私の奥様も、この美味しさにやられた一人です。

彼女には松本だけでなく、もっともっとこの長野県の誇る良い物を知ってもらいたいし、私も勉強していきたいと思っています。

…というわけで、しばらくはこのお菓子を堪能することにします。

ご紹介した「フルーツな巣ごもりたち」は、6個入りから21個入りまで5種類。

購入した12個入りは、税込1,848円です。









ご相談・お問い合わせは、info@tsuchihashi-solicitor-office.com まで。

不動産、会社、契約、裁判、消費者トラブルなど、身近な問題に対応します。

長野県の松本市、塩尻市、安曇野市を中心に日々奮闘中です。



ひっそりとブログ村ランキングに参加中。

記事が面白かった方も、つまらなかった方も、ためになった方も、そうでない方も。

私の知り合いの方も、全く面識ない方も、ランキングに興味のない方も…

 クリックにご協力いただければ嬉しいです 

にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村
PR:債務整理ナビ.link【費用を比較して借金減額の相談と依頼へ!】