先日、筑豊支部研修部会を開催しました。
今回の議題は7個、その他を入れば8個でした。
今後の勉強会、研修会、年次制研修、部員増員のためのオブザーバー募集、そして次年度事業の検討など、様々な検討を行いました。
議論も結構活発で議事録に載らない様な内容の中にも今後議事録に載るような議論に大いに役立つ意見も出たと思います。
それにしても今年度の筑豊支部研修部はリーガルサポートの関係者が多いので、成年後見絡みの研修を検討する時には大いに力を発揮していただけます。
リーガルにも役立つし、支部の研鑚にも役立つ一石二鳥のような研修も作っていきたいものです。
それと、何年か先の話にはなりますけど、リーガルにもいつかは恩返ししないといけないですね。
かなり充実した会議でしたが、終わってみるといつもより早く終わっていました。
不思議な感じがしますが、会議というものは内容が充実すると、無駄な時間を使わないのでかえって早く終わるような気がします。
そして、そういう会議の議事録は短くて端的でわかりやすいです。
研修部の議事録は基本的に「何を話し合って何を決めた」だけ書いていますが、会議の中でも余談が余談であるとわかりやすい進行ですので、バッサリ切りやすいですね。
この調子で、今後も良い議論ができて良いアイディアが出続ければ今年度はきっと良い研修事業が出来ると思います。
PR:債務整理ナビ.link【費用を比較して借金減額の相談と依頼へ!】