お久しぶりです。ササです。
すっかり寒くなりましたね。

先日の夕方、某スーパーの駐車場での出来事です。
私は目撃しました。バックミラーごしに・・・。

スーパーでの買い物を終え、車に荷物を積み込み、乗り込もうとした瞬間です。
おじさんの声が響き渡りました。
「ストーーーーーーーップ!!ストップってば!ストップ~~~・・・・ッ!」
次の瞬間です。
ゴンッ!!!
後ろを振り向くと、私が駐車しているところの後方の駐車列の方で、
助手席のドアをあけ、あわてて車の中を覗き込むおじさんの姿がありました。
「ストップって言ったのにぃ~・・・。」
おじさんの半べそ声が聞こえてきました。

いつまでも外でつったって見ているのも寒いし不自然なので、私はひとまず車に乗り込み、
バックミラーごしに事の成り行きを見守ることにしました(やじうまです)。

運転席からは、女性が事態を把握しきれていない様子でのっそりとでてきました。
おじさんは大慌てです。
「ストップ!っていったのに!なにを△#$%‘@&#・・・・~」
女性を叱咤しながら女性と女性が運転していた車の真後ろの車の後方をしきりに見たり、覗き込んだり・・・。

ああ、バックしすぎてぶつかったんだね・・・。
遅ればせながら私も事態を把握。
ぶつけられた車の主はまだ買い物中のようです。
どうするのかな?逃げちゃうのかな・・・?

すると、間もなく車の持ち主の家族連れがやってきました。
車につくなりぺこぺこ平謝りをしてくるおじさんに、しばらくは何が起きたのか事態を把握しかねているようでした。

やじうまもここまでです。

スーパーの駐車場に限らず、大型ショッピングセンターの駐車場も、必ず車のタイヤどめ(えんせき)があるとは限りません。
ぶつけられる方にしろ、ぶつける方にしろ、明日は我が身かもしれません。
考えるだけでひやりとします。
考え事をしながら車を運転したりすることもあるので、いつ何時もハンドルを握っているときは、気をひきしめないといけませんね。
安全運転第一です。

おじさんたちが円満に和解できることをお祈りします。