K介です。

さて、ここ数日はニュースは選挙一色になったようですが、それまではのりPネタばかりでしたよね。
のりPのニュースを見ていたら、昨年の秋にあった話を思い出しました。

10月末のとある晩。
私がアーケード街を歩いていると、50前後のおじ様4人組がいました。
まだ8時を少し回った頃でしたが、その中の1人は既にベロンベロン(以下、ベロン)。
足元がおぼつきません。
「まらまら、のめまふよぉう・・・うぉっぷ。」
ろれつも回っていないようです。

そんな中、向こうからカボチャのかぶり物をした、黒のマントらしきものを羽織った女性がやってきました。
なるほど、今日はハロウィンか。

すると、ベロンがフラフラの千鳥足で、その女性を指差しながら、
「あ、あれだ、あれだ!ヘロインだ!ヘロイン、ヘロイン!!」
と連呼!

その後もベロンは、まるで中毒者のようにフラフラになりながらも、ヘロイン連呼をやめませんでした。