「司法書士って何をする仕事なの?」

司法書士の方なら何度となく聞かれる質問だと思います。
(「行政書士とどう違うの?」ってのもよく聞かれますね。)

司法書士の仕事は…

司法書士は、簡易裁判所の訴訟代理、不動産・会社の登記、裁判所へ提出する書類の作成、民事トラブルの法律相談など、あなたの身近な相談相手としてお役にたちます。
〜愛知県司法書士会HPより

まぁ説明しても「ふ〜ん」で終わるこがと多いです。
日常あまり縁はない内容ですから仕方ないですけど。

みなさんと接する場面は、マイホームを買うときや相続があったときなど、一生に2,3回くらいかもしれません。

ですけど、会社を設立したり、マイホームを買ったり、人生でそんなにない大きな場面に立ち会うことができます。

非常にやりがいのある仕事ではないかな、と思いますね。