前日から続く腰の痛みに違和感を覚えて起床した28日。

「顔が赤いよ」との妻の一言に、珍しく体温計を手に取って検温をしてみました。

液晶に表示された体温は、まさかの38.1℃・・・!

ここまでの高熱を出したのは、40℃近い高熱に悶え苦しんだ4年前の急性ウイルス性腸炎以来のこと。

時節柄インフルエンザを疑わなければなりません。

とはいえ前日に珍しく台所仕事をしたから腰が痛いのだ、と勝手に思い込んでいたのですが・・・。

関節が痛いわけでもなく、熱に浮かされているわけでもありません。

自分でもにわかには信じられず、入れていた予定を全てこなしてから受診することにしました。



公証役場で定款の認証を受け、金融機関で書類を受け取ってから一仕事。

これが自営業の切ないところです。

よほどのことがない限り、仕事に穴を空けることは許されません。

午後の診療開始時間をめがけてかかりつけ医に飛び込みました。

痰を伴う咳が出ること、高熱が出たことを告げると、待合室ではなく別室へすかさず隔離されました。

もしもインフルエンザの保菌者だったら、拡散を防止する必要があるので致し方ありません。

処置室で鼻粘膜の組織を取ると・・・

とりあえずは「陰性」との診断。

そりゃそうだよな、判断力は普通だし胃腸がおかしいわけでもないし。

咳止め、鎮痛剤、解熱剤を処方されて帰途につきました。



インフルエンザだったら、今週の予定を全てキャンセルして蟄居するのが当然。

せっかくご予約いただいた皆様にもご迷惑をおかけしてしまうところでした。

処方箋薬局でも、「インフルエンザだったら店の中には入れないからね」と言われました。

考えられる可能性は、一つ。

土日の新春の集いでどなたかからウイルスをもらってきたということ。

何はともあれ一安心です。



寝ても座っても立っても痛む私の腰。

もちろん昨日から乗り始めた代車を運転している時でさえも。

公証役場に赴くのにシートに座っているのが辛くなり、近くに車を停めて5分ほどゆっくりゆっくり歩いてみることにしました。

まあ、予想どおり痛みは変わらなかったわけですけど。

その代わり、昭和レトロ系のものを発見。

gam.jpg

今はめっきり少なくなってしまった、ガムの自動販売機。

日の光に褪せてしまった色が、何とも郷愁を誘われます。

電池の自動販売機なんてものも一昔前にはありました。

普段は歩かない通りを歩いてみるのも、新しい(?)発見があっていいものです。

ともあれ、29日は外出せずにちまちまと事務仕事を進めようと思います。







ご相談・お問い合わせは、info@tsuchihashi-solicitor-office.com まで。

不動産、会社、契約、裁判、消費者トラブルなど、身近な問題に対応します。

長野県の松本市、塩尻市、安曇野市を中心に日々奮闘中です。

当事務所(土橋司法書士事務所)のホームページは、→→コチラ←←になります。

是非一度ご訪問ください。



【ご協力のお願い】

ひっそりとブログ村ランキングに参加中。

記事が面白かった方も、つまらなかった方も、ためになった方も、そうでない方も。

私の知り合いの方も、全く面識ない方も、ランキングに興味のない方も…

 クリックにご協力いただければ嬉しいです 

にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村