某休日。

市内神林にある「めん処 金太郎」さんへ、ラーメンをすすりに出かけました。

こちらのワンタンメンは、某保険屋さんが「二日酔いの良薬」としてご紹介されていました。

グッと興味をそそられた私は早速ネットで情報をリサーチ。

昭和57年の創業、これは!

昭和遺産探訪家を自称する私たち夫婦。

百聞は一見に如かず、急ぎその舌で確かめようと夜の部開始の直後、18時前に急襲しました。



お店に足を踏み入れるや、その雰囲気に昭和フリークの心は一気に和みます。

その証拠が客層。

近頃のB級グルメとは一線を画すかのように、幅広い年代のお客さんが。

間違いありません。

私たちの昭和センサーは既に合格点を指し示しています。

メニューから何を注文しようかとしばし悩み、私は、

kintaro1.jpg

いのししセット(ラーメン+ミニ牛丼)@990円。

この澄んだスープの色は「昔ながら」。

細麺に鳥ガラから丹念に出したエキスが良く絡み、あっさりといただくことができます。

対するミニ牛丼は牛丼屋さんのものとは異なり、かなり薄めの味付け。

その代わりに玉ねぎの甘みと牛肉の香りが引き立っています。



昨今のラーメンといえば、こってり系がもてはやされています。

それらに飽きたとき、決まって原点に戻るかのように「中華そば」を食べたくなります。

お店を出た直後、奥様と二人して再訪を誓ったのでした。

kintaro2.jpg

この素朴な金太郎にまた会いに来ようね、と。









ご相談・お問い合わせは、info@tsuchihashi-solicitor-office.com まで。

不動産、会社、契約、裁判、消費者トラブルなど、身近な問題に対応します。

長野県の松本市、塩尻市、安曇野市を中心に日々奮闘中です。

当事務所(土橋司法書士事務所)のホームページは、→→コチラ←←になります。

是非一度ご訪問ください。



【ご協力のお願い】

ひっそりとブログ村ランキングに参加中。

記事が面白かった方も、つまらなかった方も、ためになった方も、そうでない方も。

私の知り合いの方も、全く面識ない方も、ランキングに興味のない方も…

 クリックにご協力いただければ嬉しいです 

にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村