ありがたい電話をいただいた。

ある要請である。

無理を承知で、と彼は言う。

常に思うところはあり、協力できる部分で協力していこうとは考えていた。



地ならしは、ない。

できれば協力もしたい。

行動と思考との合一化を進める好機でもある。

くだらない逡巡をしていては、彼に対して迷惑をかけることになりかねない。

我を張る、が訛って「頑張る」に転化したのだという。

のっぴきならぬことがなければ他者のために頑張るのが、我が国の美徳でもあろう。



情に報いたい気持ちは強い。

けれども、取り巻く環境を総合的に判断すると調整に自信を持つことができない自分がいる。

なかなかに、これを一朝一夕に解決することには困難を伴う。

さりとて全てを生かす道はないものか、少し時間をいただいて考えることとしたい。



つくづく、である。

っまらない自尊心をかなぐり捨てることができれば・・・

ちょっとは違うものなのかもしれない。

いらぬ懊悩を抱え続けても前進はできないのだから、たまに一句口ずさんでみようか。。。







ご相談・お問い合わせは、info@tsuchihashi-solicitor-office.com まで。

不動産、会社、契約、裁判、消費者トラブルなど、身近な問題に対応します。

長野県の松本市、塩尻市、安曇野市を中心に日々奮闘中です。

当事務所(土橋司法書士事務所)のホームページは、→→コチラ←←になります。

是非一度ご訪問ください。



【ご協力のお願い】

ひっそりとブログ村ランキングに参加中。

記事が面白かった方も、つまらなかった方も、ためになった方も、そうでない方も。

私の知り合いの方も、全く面識ない方も、ランキングに興味のない方も…

 クリックにご協力いただければ嬉しいです 

にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村