中学時代、同じ部活に属してしのぎを削った仲間がいます。

SNSサイトで偶然にも彼を見付け、約20年ぶりに顔を合わせました。

卒業以来一度たりとも接点がなかった私たち。

在学中もお互いをライバル視していたこともあり、言葉を交わしたことは多くありません。

しかし。

SNS上での再会から一週間足らず。

懐かしさも手伝ってか、あれよあれよと言う間に一席設けることになりました。



互いに別々の人生を選び、身の上話などのネタは一向に尽きません。

恋愛、結婚のこと。

部活の思い出。

他の同窓生のその後。

当時のお互いに対する心境。

二人とも小心者で警戒し、素直に話をすることができなかったこと。

チャンプルーのように色々な話をしたところ、誤解とライバル心とが二人を邪魔していたことが分かりました。

・・・当時の私は転入生だったにもかかわらず「上から目線」で彼に接していたことを反省(ノ∀`)

いい意味で20年の歳月は余分な垣根を取り払ってくれたようです。

「丸くなった」。

それが二人が共有した感想です。

きっと通じる何かがあったのでしょう。

そして利害得失のない現在だからこそ、腹を割っての突っ込んだ話もできること。

気が付けばあっという間に4時間余りが過ぎ去っていました。



ryu-n.jpg

再会を祝して一枚撮り、エールを送り合ってのお開きとなりました。

もちろん、再び旧交を温める席を続けていくことも約束して。

同じ釜の飯ではないですが、共通の時間を過ごすということは何にも勝る絆を結ぶことができます。

友人の良さを噛みしめることができた、濃密な時間でした。

N君、これからもお互い頑張っていこうぜ!

僕も君に負けないように人生を歩んでいくから。

それぞれに大切な存在を守り続けて、ね。

今更ながら、やっぱり友達っていいもんですね!









ご相談・お問い合わせは、info@tsuchihashi-solicitor-office.com まで。

不動産、会社、契約、裁判、消費者トラブルなど、身近な問題に対応します。

長野県の松本市、塩尻市、安曇野市を中心に日々奮闘中です。



ひっそりとブログ村ランキングに参加中。

記事が面白かった方も、つまらなかった方も、ためになった方も、そうでない方も。

私の知り合いの方も、全く面識ない方も、ランキングに興味のない方も…

 クリックにご協力いただければ嬉しいです 

にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村