PSYCHOPATH(=サイコパス)。

解散から20年以上を経たBOΦWYがリリースした6枚目のオリジナルアルバムの名に冠された名称である。

もともとの医学用語では、「精神病質」を意味する。



Psychopath.jpg

罪の意識のない人。

明らかに分かる嘘を平気でつく人。

我々が出会う人の中には、そんな疑いを持たざるを得ない人種が確かに存在する。

他人であれば適当な距離を保ち、深入りしないように心掛けることが重要だという。

身近に存在すれば、相当に気を遣わなければならない。

ただし、そうした私たちの気遣いですら本人には裏目に働くことがあるのだから、極めて厄介なもの。

猟奇的殺人を犯したりするというイメージはメディア等によって作り上げられたものに過ぎず、そこまで飛び抜ける例はごく僅かなのだとか。

米国人は約4%、東アジアでは約0.1%がそれに該当すると推計されているが、そうとすれば想像以上に多いという印象がある。

サイト「サイコパスとは何か」では、その特徴と共に簡易診断ができるチェックリストが用意されている。

あなたの周囲で理解し難い行動を取る人はいないだろうか。

もしそのような人がいれば、試しに覗いてみれば対応の参考になるかもしれない。



我が妻を数年にわたって悩ませた存在があったため、対象者をリストでチェックしてみた。

すると、やはりと言うべきか、該当する可能性が極めて高いことが明らかになった。

先天的要因が大きいとされ、対象者を非難することも妥当ではない。

少しずつ距離を置き、自らを危険から遠ざけるよりほかないのだ。

それが互いのためというもの。

人間は社会を構築し、その中で生活を営む社会的生物である。

しかし、その反作用として良好な社会的関係を築くことができない者が存在することも、また真理なのだろう。

様々な人と接する中で、こうした存在もあることを改めて認識せざるを得なかった。

同時に、原因に得心すれば、落ち着いて対応策を考えることができるのは間違いない。







ご相談・お問い合わせは、info@tsuchihashi-solicitor-office.com まで。

不動産、会社、契約、裁判、消費者トラブルなど、身近な問題に対応します。

長野県の松本市、塩尻市、安曇野市を中心に日々奮闘中です。



ひっそりとブログ村ランキングに参加中。

記事が面白かった方も、つまらなかった方も、ためになった方も、そうでない方も。

私の知り合いの方も、全く面識ない方も、ランキングに興味のない方も…

 クリックにご協力いただければ嬉しいです 

にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村