23日は皇太子殿下の誕生日でした。

謹んでお祝い申し上げます。

その日、午前から夕方にかけて司法書士会主催の認定司法書士研修会。

終了の後、松本山雅FCの後援会通常総会と来週に控えたシーズン人に向けての決起大会がありました。

恐らく両方に出席したのは私だけ。

俗に言う「ダブルヘッダー」というやつです(笑)



研修会の方は、静岡県会の古橋清二先生と弁護士の上條剛先生を講師に、みっちりと講義を受けました。

場所は松本市勤労者福祉センター。

昨今の司法書士の代理権問題を巡っては、法曹人口の増加とも相まって訴訟にまで発展するケースもあります。

代理権獲得前から本人訴訟支援などに深く携わってこられた古橋先生。

理論的な解説を交え、また現実的な対処法を含めた講義をいただき、執務指針とすることができそうです。

実践編として交通事故(物損)についての講義は上條先生から。

代理権獲得当時から当会の研修にもご協力いただき、司法書士の訴訟活動にも寛容な方です。

私自身も多重債務問題全盛の頃、先生とご一緒させていただいたこともあります。

たまたま今回は私自身も経験したことのあるテーマでした。

受任当時、がむしゃらに(自己流に)訴訟を提起しました。

ですが、それ以前にこの講義を聴いていればもっと落ち着いて追行できたのではないか、という内容でした。

ご経験を基に組み立てられたご講義は、生々しい実務の空気感が伝わってくるものであり、即役立てられそうな知識ばかり。

司法書士が交通事故を取扱うケースは比較的稀ですが、権利意識の向上と共に紛争数自体は増加するのでは、と先生のご見解。

もしも被害額が140万円以下であれば、司法書士がお役に立てるケースです。

加害者がお金を支払ってくれないなどお困りの際には、是非近所の司法書士事務所に相談いただければと思います。



1302yamaga1.jpg

松本山雅FCの後援会通常総会と決起大会は、市内のホテルブエナビスタにて行なわれました。

個人会員、法人会員合わせ約200名もの人数を集め、今期の活動方針が通常総会で承認されました。

昨年度途中から後援会に入会した私が総会に出席するのは今回が初めて。

松本青年会議所のOBたちが先頭に立って設立された松本山雅FC。

後援会の執行組織には共に青年会議所で活動した先輩方の名が連なり、会場には山本理事長と内ヶ嶋専務理事の姿も。

緊張感ある通常総会が閉会した後は、引き続き決起大会兼会員親睦会。

現役選手を交えて会食し、現場との一体感を高揚させる仕掛けは地元密着チームならではのこと。

J1にも決して引けを取らない観客動員数は、地域貢献活動も含めて日頃からのファンサービスの努力の賜物なのだと思います。

これからも市民に根ざした活動を継続し、頂を極める日が来るのを心待ちにしています。



そして、親睦会のクライマックスはサイングッズが当たるジャンケン大会。

昨年11月の親睦会では見事に負けて戦利品を手にすることができなかった私。

潜龍雌伏の時を経て今年こそは、と同席した内ヶ嶋専務理事と共に勝負をかけました。

その結果は…

1302yamaga2.jpg

二人とも見事サイン色紙を獲得(中央)( ´∀`)

私が手にしたのはGK村山智彦選手のもの。

(左はMF飯尾龍太朗選手、右はDF鴇田周作選手のもの。ミーハーな私は無理を言って自分から「取りに行き」ました)

いずれもニューフェイス、今後の活躍が見込まれる有望選手です。

翌日の練習試合を控えた中、快くサインしていただいてありがとうございました!

事務所の応接室に飾らせていただきますので、皆さんが来所の折にはぜひご覧になってくださいネ。









ご相談・お問い合わせは、info@tsuchihashi-solicitor-office.com まで。

不動産、会社、契約、裁判、消費者トラブルなど、身近な問題に対応します。

長野県の松本市、塩尻市、安曇野市を中心に日々奮闘中です。



ひっそりとブログ村ランキングに参加中。

記事が面白かった方も、つまらなかった方も、ためになった方も、そうでない方も。

私の知り合いの方も、全く面識ない方も、ランキングに興味のない方も…

 クリックにご協力いただければ嬉しいです 

にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村