事務所から島内への移動途中、腹の虫が鳴き出しました。

嗚呼、今日はまともに食べれていないではないか!!

悲痛なる胃腸の叫びには忠実に耳を傾けざるを得ません。

ふと時計に目をやれば、午後4時30分…(;´∀`)

ランチというにはあまりに遅く、ディナーというには先走りに過ぎる中途半端な時間帯。

こうなると食事を提供してくれるのはファミレスくらいか…?

国道19号を北上していくうちに、腹の虫は切なげな鳴き声をなお一層あげて訴えかけてきます。

ふらふらと渚ライフサイトへ吸い寄せられるように入ると…



豚さん食堂」!

ジャストお昼時に何度も断念したお店。

ライフサイトの東南に佇む黒を基調とした店舗は、私の胃腸をここぞとばかりに刺激しました。



「豚のさんぽ」を核とするグループで、松本駅にも「豚みむら」を展開しています。

疲労回復に効果のある豚肉はもってこいの食べ物。

そして、店内をこっそり窺うと、時間帯のためかお客さんは人っ子ひとりいないのでした。



寒さもあり「本気のしょうが焼き」をオーダーしようかと激しく逡巡しましたが、

butasan.jpg

「驚きの板かつ定食(3枚)」@980円に決定。

ミルフィーユ様の薄いお肉に衣をまとわせて丁寧に揚げた一品。

お肉も柔らかく、衣が思った以上に薄いのでペロリとたいらげてしまいました。

かけられたソースの味が足りなければ、辛味パウダーやマヨネーズで調整すれば自分好みの味にすることができます。

写真ではかつの陰に隠れていますが、揚げゴボウを頂いた千切りキャベツが山のように盛られています。

そのボリュームに満足し、慌てて次の目的地へと車を走らせました。

…次回はしょうが焼きか、冬限定のチゲ鍋か、はたまたカレーか。

頭、というか私の腹の虫は既に次回のシミュレーションを始めたようです…(ノ∀`)







ご相談・お問い合わせは、info@tsuchihashi-solicitor-office.com まで。

不動産、会社、契約、裁判、消費者トラブルなど、身近な問題に対応します。

長野県の松本市、塩尻市、安曇野市を中心に日々奮闘中です。



ひっそりとブログ村ランキングに参加中。

記事が面白かった方も、つまらなかった方も、ためになった方も、そうでない方も。

私の知り合いの方も、全く面識ない方も、ランキングに興味のない方も…

 クリックにご協力いただければ嬉しいです 

にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村