2013年 1月の記事一覧

«Prev || 1 | 2 || Next»
13年01月19日 00時44分16秒
Posted by: tsuchihashi
17日は標記研修会が松本城の正面入口、中華の第一会舘で行われました。



第一講は「実践役員変更登記」、第二講は「不動産登記に関わる訴訟の実務」。

いずれも実践的な内容であり、私たちが日頃の業務で取り扱う可能性の多いものでした。



役員変更登記は会社法の施行後、会社の機関設計に融通が利くようになったことから役員の任期管理にも留意すべき点を改めて喚起されました。

特に、役員が本来の任期が満了しているにもかかわらずその登記をしていない場合(いわゆる権利義務役員)や、監査役の権限を会計の監査限定から拡大する定款変更決議をした場合など、お目にかかる頻度は必ずしも高くはないけれども「あり得る」ケースについての参加型検討が勉強になりました。

現実の業務で会社関係をお受けすることは悲しいかな、年に10件あるかないか。

まともに役員関係のことを勉強したのも受験時代以来のような気がします。

しかしその過去を思い出し、久々に頭の体操ができたので、実務でも対応できそうな自信になりました。

本会から派遣の高山正義所員、峯村伸吾所員、講師の大役お疲れ様でした。



不動産登記に関わる訴訟は、債権の消滅時効を援用しての仮登記抹消登記手続請求訴訟や、被告が様々な理由により所在が不明となっていた実例に基づく講義でした。

手続の検討と選択から始まり、具体的な訴状他の記載方法など、まさに生きた教材から学ぶというもの。

ご判断にも苦労された事例と思われるものが多く、その過程を開陳していただいたことは大いに参考になりました。

20130117.jpg

熱弁を振るわれる飯田支部の田中清文理事。

その気魄には聴く人を圧倒するものが感じられました。



話題は変わって大雪後の某日。

国道19号を市街地方面に向かって北上していた時に出くわした光景。

それは…

上半身裸の男性が、歩道を南に向かって歩いているではありませんか!!

晴れ間で寒さが和らいだとはいえ、何たるチャレンジャー…( ゚д゚)

(画像は肖像権の問題がありますので、自主規制とさせていただきます)

その一種独特の雰囲気に動揺しつつ、多方面から意見を募ってみたところ、数々の無責任な意見が寄せられました…

「修行僧」、「何かの罰ゲーム」、「サーファー」、「部活でのイジメ」、etc...

私の見立ては、「羞恥心を滅却するというエッセンスを加えた新手の寒稽古」。

…なお、某後輩は警察が呼ばれ謝っているところを目撃したとか。

新年から縁起が良いのか、悪いのか?

ともあれ、珍しい光景でした!







ご相談・お問い合わせは、info@tsuchihashi-solicitor-office.com まで。

不動産、会社、契約、裁判、消費者トラブルなど、身近な問題に対応します。

長野県の松本市、塩尻市、安曇野市を中心に日々奮闘中です。



ひっそりとブログ村ランキングに参加中。

記事が面白かった方も、つまらなかった方も、ためになった方も、そうでない方も。

私の知り合いの方も、全く面識ない方も、ランキングに興味のない方も…

 クリックにご協力いただければ嬉しいです 

にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村
13年01月18日 01時41分33秒
Posted by: tsuchihashi
昨年の12月15日朝に誕生した絆愛。

妹君と一緒に我が家に「里帰り」しているため、一ヶ月検診に付き添ってきました。

身体測定と先天性異常の検査をしましたが何ら異常は見つからず、一同安心です。

体重も約1kg増え、身長は約3cm伸びていました。

順調な成長です。

一番近くで見ている私たちにとっても、お墨付きをいただいたことで胸を撫で下ろしました。

…せっかく私たちの元にいるのに「指導」されたら責任問題ですし(ノ∀`)

妹君と私たち夫婦の思いを一身に浴びて日々を送る絆愛。

お母さんのおっぱいに顔を預ける寝姿は天使そのものです。

(ただし、画像につきましては自主規制とさせていただきます)



駅前での仕事を済ませ、向かった先は祖父母が眠る中山霊園。

いつも私たちを見守ってくれているであろう彼らに、祖母の命日に報告へと赴きました。

13nakayama1.jpg

連休中の雪で、一面は銀世界。

私以外に墓参に来た人もいないようで、一帯は静寂に支配されていました。

もちろん我が土橋家の墓所も例外ではなく、

13nakayama2.jpg

アプローチ部分と墓石の周囲の雪を掻き分け、どうにかお参りできる状態にしました。

ベタ雪だったので、線香もまともに立てることはできませんでしたが…

逆に人気のないことをいいことに、祖父母にじっくりと報告をすることができました。



新しく授かった命と、命を繋いでくれた先祖に対する感謝。

人間はこうして歴史を重ねていくんですね。

今の私があるのも、過去を作ってきてくださった先祖先達のおかげ。

「おかげ様」を胸に、私は私の人生を作っていきたいと思います。







ご相談・お問い合わせは、info@tsuchihashi-solicitor-office.com まで。

不動産、会社、契約、裁判、消費者トラブルなど、身近な問題に対応します。

長野県の松本市、塩尻市、安曇野市を中心に日々奮闘中です。



ひっそりとブログ村ランキングに参加中。

記事が面白かった方も、つまらなかった方も、ためになった方も、そうでない方も。

私の知り合いの方も、全く面識ない方も、ランキングに興味のない方も…

 クリックにご協力いただければ嬉しいです 

にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村
13年01月17日 00時17分09秒
Posted by: tsuchihashi
降雪の後に残された夥しい雪。

国道や主要地方道を除いては除雪車が入らず、車を運転しても車輪が滑り、ハンドルが取られます。

年配のご相談者は悪路の中をお越しくださいました。

JR平田駅でお待ち合わせをし、先導して事務所へご案内します。

(周囲は住宅や畑が混在するので場所のご説明にも一苦労するんです…)



お話をお伺いすると、ご自宅の権利証を紛失されたとのこと。

将来ご自身にもしものことがあった場合に備え、遺された方々に迷惑がかかることのないように心配されてのご来所でした。

結論から言えば、権利証がなくとも自己の権利が否定されることは決してありません。

その旨を丁寧にご説明し、ご自宅の登記簿を登記情報提供システムで確認していただきました。

「生前に処分等される場合であれば手続上権利証は必要です。

しかし、もしもの場合に相続登記をする場合、相続人の方からの申請となるので権利証は必ずしも必要ではありません」

と登記制度についてお話ししたところ、安心されたご様子でした。



ただ、やはり権利証がお手元にないというのは不安が残るようです。

どんな事情があっても権利証は再発行されないので、プリントアウトした登記情報をお渡ししお持ち帰りいただきました。

25年も前に発行された権利証。

現在に至るまでの中で紛失も汚損も充分にあり得る機関です。

お話をしていて感じたのは、「登記済」の朱印が今も相当の重みを持っているという事実。

私が開業した10年前はまだ権利証が発行されていました。

それがいわゆる「電子政府」構想に登記手続が組み込まれ、登記識別情報の発行にとって代わられました。

一枚の紙の上に目隠しシールが貼られたそれは、様々な意味で取り扱いが難しいものです。

登記完了書類をお渡しする際にどこの司法書士でも悩むのが、その「権威付け」でしょう。

やはり「登記済」の朱印は私たちの仕事を明瞭に示す証拠でもありました。

と同時に依頼者の方にとっても、同じく格段の重さを感じていらっしゃったということになります。

つまり、権利証の紛失は権利の紛失に繋がる、というイメージなのだと思います。

アナログ派の自分としても、比較すれば権利証の方がありがたみがあるかなぁ、とも。



せっかくいらしたのだから、と与太話をしているうちに法律相談ともお悩み相談ともつかない話題になりました。

将来を真剣にお考えになっていらっしゃる方だからこそ、遺言も検討していらっしゃるとのこと。

内容についてざっとお聞き取りした上でアドバイスを差し上げ、

「困ったらいつでもお声掛けくださいね」

そう笑顔で申し上げておきました。

私たち司法書士は、市民に最も身近な法律相談の受け手という自負を持っています。

雪を溶かし、暗闇を照らす太陽のような存在として。

さらなる研鑽に励んでいきます。







ご相談・お問い合わせは、info@tsuchihashi-solicitor-office.com まで。

不動産、会社、契約、裁判、消費者トラブルなど、身近な問題に対応します。

長野県の松本市、塩尻市、安曇野市を中心に日々奮闘中です。



ひっそりとブログ村ランキングに参加中。

記事が面白かった方も、つまらなかった方も、ためになった方も、そうでない方も。

私の知り合いの方も、全く面識ない方も、ランキングに興味のない方も…

 クリックにご協力いただければ嬉しいです 

にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村
13年01月16日 00時33分14秒
Posted by: tsuchihashi
…出席するはずが、急遽欠席せざるを得ませんでした(汗)

昨晩から降り続いた雪を掻き、出発の準備をしようとしていたところ突如として強烈な倦怠感に襲われ…

熱を測ってみたところ、37.5℃… Σ(゚д゚lll)

液晶表示を見た瞬間にモチベーションがあっという間に失われ、欠席の連絡を入れることすらできず寝床へ逆戻り。

委任状を提出しておいたのがせめてもの救いでしょうか…。

ご迷惑をおかけしまして申し訳ありませんでした。

botchan.jpg

この純粋無垢なお顔に免じてお許しくださいm(_ _)m



いや、それにしてもかなりの積雪でした。

30cmほどになったでしょうか。

水分を多く含んでおりスコップが重いこと。

目覚めた後の腰の異常な張り具合で、相当な負担だったことを実感しました。

夜になってようやく体が楽になったところです。

とはいえ、家の中に赤ちゃんがいるというのがかなり張り合いになることは間違いありません。

kizuna8.JPG

絆愛部長。

本日は薬売りに扮しております。

…そんなやる気のない仏頂面では売れる物も売れませんよ(ノ∀`)

肉体的に大変でも、精神的にホッとさせてくれる宝。

この子の一日一日を間近で見ることができるのはこの上ない喜びになっています。







ご相談・お問い合わせは、info@tsuchihashi-solicitor-office.com まで。

不動産、会社、契約、裁判、消費者トラブルなど、身近な問題に対応します。

長野県の松本市、塩尻市、安曇野市を中心に日々奮闘中です。



ひっそりとブログ村ランキングに参加中。

記事が面白かった方も、つまらなかった方も、ためになった方も、そうでない方も。

私の知り合いの方も、全く面識ない方も、ランキングに興味のない方も…

 クリックにご協力いただければ嬉しいです 

にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村
13年01月15日 02時08分35秒
Posted by: tsuchihashi
13日、むたい俊介代議士の後援会主催の新春のつどいが開催されましたので、長野県司法書士政治連盟を代表して出席してきました。

場所はホテルブエナビスタ。

三連休の中日で松本あめ市が開催中にもかかわらず、300名を超える支援者が一堂に会しました。

13newyear5.jpg

信念の決意を熱く語る主役、むたい代議士。

早速各種部会で発言をされ、精力的に活動していらっしゃいます。

我が国のため、我らが郷土のために活躍してくださることを確信しています。

13newyear2.jpg

若林けんた外務大臣政務官。

長野青年会議所理事長を務められた縁もあり、私を見つけて声をかけてくださいました。

政務官就任後、まさに東奔西走していらっしゃいます。

個人的にも応援させていただいている先生の一人です。

13newyear3.jpg

吉田博美自由民主党幹事長代理。

政策要望で議員会館にお伺いした際にも熱心にお話を聞いてくださる頼れる先生です。

13newyear4.jpg

井上保・松本商工会議所会頭。

他にも多数の来賓がいらっしゃっていました。



何と、この私も「来賓」としてリボンを付けていただきました!

さらには来賓紹介で一礼させていただくことになるとは…(*´∀`)

政治連盟副会長、皆様を守る司法書士制度の発展のために頑張ります!



驚いたことには、青年会議所での仲間に多く再会したこと。

三年前に正副でタッグを組んだ、広告会社社長予定者・池田君。

旅館業、飲食業などで松本を牽引する、トラボルタ齊藤さん。

そして、某ゼネコン松本支店長の生きる伝説・アナゴ藤村さん。

…皆さん、私が来賓待遇であることに相当驚かれていましたが(苦笑)

私たちの世代が地域経済を担う中核になりつつあるんだなぁ、と実感した新春の集いでした。









ご相談・お問い合わせは、info@tsuchihashi-solicitor-office.com まで。

不動産、会社、契約、裁判、消費者トラブルなど、身近な問題に対応します。

長野県の松本市、塩尻市、安曇野市を中心に日々奮闘中です。



ひっそりとブログ村ランキングに参加中。

記事が面白かった方も、つまらなかった方も、ためになった方も、そうでない方も。

私の知り合いの方も、全く面識ない方も、ランキングに興味のない方も…

 クリックにご協力いただければ嬉しいです 

にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村
13年01月13日 01時55分30秒
Posted by: tsuchihashi
妻から紹介してもらいました。

LGYankees.jpg

LGYankeesの「世界中でたった一人の大切な人へ」。

世に母親に捧げる歌は数多くあれど、父親を思う歌。

一部ですが、歌詞を紹介したいと思います。

「その広くて大きな背中に いつも憧れていました
追いかけては遠ざかる その後ろ姿はいつか
次第に距離を増していきました

クリスマスや誕生日は お袋や婆ちゃんだけだったけれど
別にオレは平気だって そのぐらいへっちゃらだよって
いつも笑ってみせて 自分の気持ち誤魔化してた」



男って、子どもでも不器用なところがありますよね。

私自身も素直に父親に甘えたりしたことはそれほど多くなかった気がします。

自分の世界を持つようになってからは、父親の生き方に疑問を抱いたときさえありました。

でも。

父はそれ以上に不器用で、彼なりに私のことを思って見守っていてくれたのです。

気付いたのは私も家庭を持ってからのこと。

私は父のことが大好きで、父もまた私を愛してくれているという当たり前の事実。

目の前に赤ちゃんがいると、親の気持ちを余計に強く実感します。



曲の終わりは、こう結ばれています。

「今じゃもう 丸く小さなその背中に
小さな声で そっと呟くよ
上手くは言えないけど 不器用な言葉だけど
こんなオレだけど ずっとずっとあなたの息子」

どんなことがあっても私が父の息子であることは変わらないし、彼に抱く思いも変わりません。

私はどれだけ父に孝行することができるだろうか…?

歌を聞きながら、自問自答しました。



全ての歌詞はコチラから確認することができます。

また一つ、いい歌に出会うことができました。







ご相談・お問い合わせは、info@tsuchihashi-solicitor-office.com まで。

不動産、会社、契約、裁判、消費者トラブルなど、身近な問題に対応します。

長野県の松本市、塩尻市、安曇野市を中心に日々奮闘中です。



ひっそりとブログ村ランキングに参加中。

記事が面白かった方も、つまらなかった方も、ためになった方も、そうでない方も。

私の知り合いの方も、全く面識ない方も、ランキングに興味のない方も…

 クリックにご協力いただければ嬉しいです 

にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村
13年01月12日 01時09分01秒
Posted by: tsuchihashi
近頃授乳中のおっぱいにいたずらをするようになった絆愛。

妹君が痛がるので一計を案じ、おしゃぶりを投入してみました。

kizuna6.jpg

まだまだ口の中で持て余し気味ですが、そのうちに慣れてくれることでしょう。

おしゃぶりそのものの効果はともかく、咥える表情がまた愛らしいこと…!!

「何、コレ!?」

とでも言わんばかりの戸惑う顔も新鮮です。



夜になると大好きな沐浴(もきゅもきゅ)をねだるかのようにアピールし始めるのもこの子らしさでしょうか。

妹君と妻が体洗い、私が雑用を引き受けるという役割分担が自然に出来上がっています。

沐浴が終わりに近づくと分かるのか、「やめないで」と訴えるかのように泣き始めます(笑)

握る力も強くなり、周囲を目で追うようにもなってきました。

一日ごとの成長には驚かされるばかり。

私たちが自分たちのことを後回しにしても世話を焼きたくなるのは、それだけ大きな存在ということだと思います。



まだ見ぬ赤ちゃんへ。

私たちの元にいつ来てくれても大丈夫だよ。

しっかり予行演習はできているからね。

絆愛が連れて来てくれないかな、とほのかに期待を寄せています( ̄ー ̄)







ご相談・お問い合わせは、info@tsuchihashi-solicitor-office.com まで。

不動産、会社、契約、裁判、消費者トラブルなど、身近な問題に対応します。

長野県の松本市、塩尻市、安曇野市を中心に日々奮闘中です。



ひっそりとブログ村ランキングに参加中。

記事が面白かった方も、つまらなかった方も、ためになった方も、そうでない方も。

私の知り合いの方も、全く面識ない方も、ランキングに興味のない方も…

 クリックにご協力いただければ嬉しいです 

にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村
13年01月11日 01時47分22秒
Posted by: tsuchihashi
sokuryo.jpg

先日、取引のある土地家屋調査士事務所を訪ねた時に出くわしたモノ。

唐突ですが、何でしょう?



正解は、測量機材。

土地を測量する際に使用するものです。

へぇー、これを使うのか。

土地家屋調査士さんとは一連の流れでお仕事をしますが、現場にご一緒することはまずありません。

なので、こうした機材をマジマジと目にすることも実は初めてのことだったりします。

黒いキャップを外して下部のボタンを操作するとレーザー光が照射され、距離を計測するという仕組み。

専門的なものなので、価格は数十万円~百万円単位なんだそうです。

私たち司法書士はそれほど専門的な道具を必要としないので、改めて驚きです。

最も神経を使うセットアップ中にお邪魔してしまいました…



道具や技術は日進月歩で進化しています。

扱う人間の労力を少しでも低減するために。

測量でいえば太閤検地の頃に比べれば雲泥の差があります。

革新に驚くとともに、省力化と迅速性をもたらしたことは人類全体にとっての大きな利益であることは間違いありません。

ただ、それに頼り切ってしまうことの危うさも感じています。

取扱いに慣れてきた頃が一番危ういとつくづく思います。

何度か経験するうちに、

「これでいいだろう」、

「前回も大丈夫だったから」、

という根拠のない安易な考えに陥りがちです。

手痛い失敗をしないためにも、常に緊張感を持って事にあたる必要がありますね。



同じことは人間関係にもいえることではないかと思っています。

相手との距離感が縮まるほど、「なれ合い」になることが往々にしてあります。

親しくなることと、物事をなあなあで済ませることとの区別ができていない場面に遭遇することも度々。

親しき仲にも礼儀あり。

最低限の礼節を弁えて人生を送っていきたいものです。

…そうならないためには、相手を重んずる姿勢を持ち続けることでしょうか。

開業から間もなく丸10年。

こんなことを考えるようになったのも、それなりに経験を積んだ証なのかもしれません。







ご相談・お問い合わせは、info@tsuchihashi-solicitor-office.com まで。

不動産、会社、契約、裁判、消費者トラブルなど、身近な問題に対応します。

長野県の松本市、塩尻市、安曇野市を中心に日々奮闘中です。



ひっそりとブログ村ランキングに参加中。

記事が面白かった方も、つまらなかった方も、ためになった方も、そうでない方も。

私の知り合いの方も、全く面識ない方も、ランキングに興味のない方も…

 クリックにご協力いただければ嬉しいです 

にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村
13年01月10日 03時01分29秒
Posted by: tsuchihashi
正月休み明けの一週間は慣らし運転…

となるのかと思っていましたが、週半ばから2013年が動き出した感があります。

「松の内」が終わったわけですから当然なんですが…

新規でのお問い合わせを二件いただき、昨年からの継続案件の方からご心配ごとを何度か。

債務整理やら裁判やらに不安はつきものですから、時間の許す限り対応させていただいております。



そういえば、所属する松本青年会議所の新年総会の通知も届きました。

次の三連休は新年総会と某新春の集いがあって二日潰れますので、休みモードとは完全にサヨナラですね。

体調管理にだけは気を付けて走っていきたいと思います。



lunchpack1.jpg

ある日の買い食い。

新しモノ、珍しモノ好きとして思わず手に取ってしまった一品。

ランチパックの焙煎キーマカレー。

パッケージにもあるとおり、法政大学とのコラボによって誕生した製品とのことです。

食してみたところ、挽肉の食感がしっかりあり、万人受けする無難な味わいに仕上がっていました。

右側の缶飲料は「ガラナ・アンタルチカ」

疲労回復や滋養強壮に珍重されるガラナ果実。

国内では北海道の「コアップガラナ」が最も有名なところで、本州ではほとんどお目にかからない代物ですが…

同品と比較してみると、どうも今一つコクが足りないような気がしました。

それもそのはず、サッカーブラジル代表の公式スポンサードリンクのようです。

スポーツ選手に濃い味、というわけにはいきませんものね。

にしても、スポーツに炭酸飲料はダメ、というジンクスは一体いつ破られたのでしょう?



さあ、そろそろトルクを上げてトップスピードに乗ることにしましょう!







ご相談・お問い合わせは、info@tsuchihashi-solicitor-office.com まで。

不動産、会社、契約、裁判、消費者トラブルなど、身近な問題に対応します。

長野県の松本市、塩尻市、安曇野市を中心に日々奮闘中です。



ひっそりとブログ村ランキングに参加中。

記事が面白かった方も、つまらなかった方も、ためになった方も、そうでない方も。

私の知り合いの方も、全く面識ない方も、ランキングに興味のない方も…

 クリックにご協力いただければ嬉しいです 

にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村
13年01月09日 01時54分34秒
Posted by: tsuchihashi
前日に引き続き、戸籍類の収集。

松本市内に存在する出張所は、着々と制覇しつつあります。

(恐らく西部の奈川支所に行くことはなかろうと思いますが…)

この日訪れたのは、中山出張所。



松本市民にとって中山といえば、中山霊園というイメージが一般的に強いかと思います。

かくいう私の祖父母も中山霊園に眠っていますので、墓参の際には近くを通るいわばお膝元のような場所です。

nakayama.jpg

比較的最近建築された出張所は、バリアフリーと太陽光発電に対応しています。

また松本市立考古博物館が隣接しており、松本平の歴史を学習することができます。

観覧料も大人一人200円とお手頃ですので、ご覧になったことのない方は是非どうぞ。



松本市の中山地区は、明治7年の埴原、和泉、神田の三村が合併して中山村が成立したことが始まりです。

その後、昭和18年に旧神田村地区が分村し松本市に編入されて現在の神田地区になっています。

他の地区でもそうですが、維新から明治22年の市町村制施行、昭和の大合併に至るまでの間は合併や分村が繰り返され、住民の様々な思惑があったのではと予想されます。

さらに時代が下り、合併特例債というアメを与えられ、市町村の数は大幅に減りました。

江戸時代の自治単位だった藩が都道府県に置き換わり、今や道州制導入の議論も出ています。

我が長野県は道州制が導入された暁にはどのブロックに属することになるのか…?

試案はいくつか出ていますが、どの案でも属するブロックはてんでバラバラ。

文化的、経済的なつながりを置き去りにした議論であるためか、腑に落ちる案はありません。

経済の発展に伴い、活動は広域な範囲に及んでいます。

しかし現状にそぐわない、押し付けとも捉えかねない行政(自治)単位の設定には反対せざるを得ません。

…そもそも、道州制とは何か。

導入することにより得られる効果とは何か。

反対に、犠牲にされてしまうものは何か。

この点を置き去りに議論を進展させることはできないと思います。



行政の効率化が全てに優先される「善」との刷り込みが図られていますが、これを鵜呑みにするのもまた危険なことです。

大量の情報を一方的に送り付けるテレビ。

この功罪も踏まえ、情報を取捨選択する賢い国民でなければ、国は一部の政治家らによってミスリードされてしまうことでしょう。

…市町村合併から道州制、少々話が飛躍しましたかね。







ご相談・お問い合わせは、info@tsuchihashi-solicitor-office.com まで。

不動産、会社、契約、裁判、消費者トラブルなど、身近な問題に対応します。

長野県の松本市、塩尻市、安曇野市を中心に日々奮闘中です。



ひっそりとブログ村ランキングに参加中。

記事が面白かった方も、つまらなかった方も、ためになった方も、そうでない方も。

私の知り合いの方も、全く面識ない方も、ランキングに興味のない方も…

 クリックにご協力いただければ嬉しいです 

にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村
13年01月08日 00時44分56秒
Posted by: tsuchihashi
週明け、ややゆったり目の執務開始です。

本年第一件目の登記申請を法務局に提出。

遠隔地への戸籍の郵送申請、市役所での戸籍取得に固定資産評価通知書の取得。

初日の頭の回転はイマイチであろうと見越し、外回りの仕事を中心に組み立ててみました。

やはり一番大事なのはリズム。

特に役所関係の緊張感ある空気に触れると正月気分も抜けるというものです。



市役所の駐車場に車を停めると…

ishiyaki.jpg

今はめっきり少なくなった石焼き芋屋さんが( ̄ー ̄)

あの郷愁を誘う独特の調子は、狂おしいまでに私の心を鷲掴みにします。

少年時代、晩秋から冬にかけて夕暮れ時に聞いた懐かしい情景が脳裏に蘇ります。

奥様もお芋好きのいわゆる「イモ姉ちゃん」です。

用事が終わったら買って帰ろうか、でも最近干し芋よく食べてるしな…

いやいや、事務所までどうスムーズに帰っても20分はかかるから…

ウダウダと考えながらも用事が済んで外に出たところ、芋屋さんはその姿を忽然と消していましたΣ(゚д゚lll)

ああ無情。

一瞬の判断ミスにより、愛妻へのお土産はお預けとなりました。。。

代わりといってはなんですが、納豆をスーパーで買って帰りました(笑)







ご相談・お問い合わせは、info@tsuchihashi-solicitor-office.com まで。

不動産、会社、契約、裁判、消費者トラブルなど、身近な問題に対応します。

長野県の松本市、塩尻市、安曇野市を中心に日々奮闘中です。



ひっそりとブログ村ランキングに参加中。

記事が面白かった方も、つまらなかった方も、ためになった方も、そうでない方も。

私の知り合いの方も、全く面識ない方も、ランキングに興味のない方も…

 クリックにご協力いただければ嬉しいです 

にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村
13年01月07日 02時02分48秒
Posted by: tsuchihashi
旦那さんの実家への里帰りを終え、妹君と絆愛が我が家に戻ってきました!

ほぼ一週間会わなかっただけでしたが、想像以上に成長していてビックリ。

目を大きく見開くようになったし、物を目で追うようにもなりました。

こちらの言葉に反応して「ア…」「ウ…」と発することも度々。

子どもの成長は早いものだなぁと感嘆せざるを得ません。



母乳とミルクを混ぜて飲ませているということで…

kizuna5.jpg

ミルクあげに挑戦させてもらいました。

私のヒゲに驚いて泣いてしまうこともある絆愛も、この瞬間だけは大人しく集中して飲んでくれました。

デレデレになって彼女の世話をする私に、奥様も妹君も目を丸くする始末。

…ええ、私もこんなに愛しく思うなんて予想だにしておりませんでしたとも。

新しい自分を発見した気分です。

我が家に再び温かな光が灯ったようです。







ご相談・お問い合わせは、info@tsuchihashi-solicitor-office.com まで。

不動産、会社、契約、裁判、消費者トラブルなど、身近な問題に対応します。

長野県の松本市、塩尻市、安曇野市を中心に日々奮闘中です。



ひっそりとブログ村ランキングに参加中。

記事が面白かった方も、つまらなかった方も、ためになった方も、そうでない方も。

私の知り合いの方も、全く面識ない方も、ランキングに興味のない方も…

 クリックにご協力いただければ嬉しいです 

にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村
13年01月06日 01時23分01秒
Posted by: tsuchihashi
新年を温泉で迎えた私たち夫婦。

チェックアウト後に向かった先は、温泉街から山手に離れた下呂温泉合掌村。



茅葺の合掌造りは豪雪地帯の特徴的な建築。

長野県内でも栄村の秋山郷が全国に名だたるところです。

13gero2.jpg

日本の原風景ともいえる屋根には朝型の雪が舞いつもり、趣を添えてくれました。

新年から心癒される情景にホッとする私たち。

本当に日本の文化が、田舎(いい意味で)が好きなんだなあと実感しました。



松本への帰路の途中で目にとまり、入ったのが「金錫山 地蔵寺」

表通りに建つ看板には「ガン封じ寺」の文字が書いてありました。

というのも奥様のご家族はガン系統で、近親者をガンで亡くしており他人事ではないためです。

そうした心の頼みというものもあってもいいと思います。

13gero3.jpg

お寺の名前どおり、参道や境内地には所狭しとお地蔵さまが鎮座しています。

子安地蔵尊、延命地蔵尊、子育て地蔵尊に孕み地蔵尊。

ガンのみならず、多方面にご利益のあるお地蔵さまが優しい眼差しで参拝者を出迎えてくれます。

丁寧にお参りをし、夫婦で願掛けをしてきました。

住職の奥様のご案内で、本堂の中でお茶をいただいた後、念珠とお守りを購入。

絵馬を奉納し、一年の平穏を祈ってきました。





帰宅後、書き初めならぬ初写経。

慣れない手で般若心経を一文字ずつ書き写します。

心を空っぽにし、俗世のあれこれを忘れられるいっとき。

時間に追われる現代人にとって、こうした時間を忘れずに持つようにしたいものです。

何をするわけでもないお正月ですが、心豊かに、平和に過ごしています。







ご相談・お問い合わせは、info@tsuchihashi-solicitor-office.com まで。

不動産、会社、契約、裁判、消費者トラブルなど、身近な問題に対応します。

長野県の松本市、塩尻市、安曇野市を中心に日々奮闘中です。



ひっそりとブログ村ランキングに参加中。

記事が面白かった方も、つまらなかった方も、ためになった方も、そうでない方も。

私の知り合いの方も、全く面識ない方も、ランキングに興味のない方も…

 クリックにご協力いただければ嬉しいです 

にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村
13年01月03日 23時46分07秒
Posted by: tsuchihashi
2012年の大晦日。

日頃の奥様の労苦に敬意を表し、せめて年取りくらいは休ませてあげたい…

そんな気持ちから、年越しを温泉で迎えることにしました。

行き先は、日本三大薬湯の一つに数えられる岐阜県は下呂温泉。

有馬温泉、草津温泉と並び称される温泉地です。

13gero1.jpg

下呂温泉街を流れる飛騨川。

窓から眼下に川の流れを眺めることができるとホッとするのは旅情ってやつでしょうか…。



お世話になったお宿は、「冨岳」。



貸切露天風呂あり、部屋食など、のんびりと過ごしたい人間にとってはありがたいお宿だと思います。

アルカリ性のお湯は疲労回復や神経痛に効能があるとのこと。

下呂温泉観光協会では、冬季に毎週花火を打ち上げているようです。

この日、年越しを控えてか午後9時過ぎから飛騨川に花火が上がるのを見ました。

冬に見る花火も風情がありますね。

飛騨牛のすき焼きに舌鼓を打ち、年越しの鰤入りそば、朝食ではお雑煮が。

食事は充分なボリュームがあったので、アルコールに弱い私はお酒を嗜まなくて正解。



例年とは一味違う年越しをし、お宿を後にしました。

…翌日に続きます。







ご相談・お問い合わせは、info@tsuchihashi-solicitor-office.com まで。

不動産、会社、契約、裁判、消費者トラブルなど、身近な問題に対応します。

長野県の松本市、塩尻市、安曇野市を中心に日々奮闘中です。



ひっそりとブログ村ランキングに参加中。

記事が面白かった方も、つまらなかった方も、ためになった方も、そうでない方も。

私の知り合いの方も、全く面識ない方も、ランキングに興味のない方も…

 クリックにご協力いただければ嬉しいです 

にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村
13年01月01日 19時59分05秒
Posted by: tsuchihashi
isejinnguninode.jpg

(伊勢神宮の日の出の写真。お付き合いのある社長さんによれば、ありがたいご利益のある写真だそうです)



平成25年になりました。

新年明けましておめでとうございます。

今年の干支は、「巳」。

Wikipediaでこの字を調べてみると…

『「巳」は『漢書』律暦志によると「已」(い:「止む」の意味)で、草木の成長が極限に達した状態を表しているとされる』

との記述がありました。

そういえば高校の時の古文の授業で、文法活用で「已然形」なんて習ったのを思い出しました。

已然形とは、『「すでにそうした」「すでにそうなった」の意味であり、確定条件(~ので)を表す「ば」や「ども」をつけることでできる語形である』(同じくWikipediaより引用)。



…新年になるとこの新鮮な気持ちから目標やら誓いを立ててみたくなったり、

いっちょ歌の一つでも吟じてみようかなんて魔が差したように思ったりするんですが…

文学的素養がないのでやめておこうと思います(;´∀`)

代わりに、初春の歌を一句。

水のおもにあや吹きみだる春風や池の氷を今日はとくらむ」(後撰集より、紀友則)

(意訳:水面に吹き乱れて文様を描く春風よ、その紋(あや)を解くわけではあるまいが、暖かな初春の今日は、池に張った氷を解かしているのだろうか)

領土問題や内政の問題など我が国を取り巻く環境は厳しいものがありますが、どうか今年は平穏に、皆が心安く過ごせる一年でありますように。

そして、私に関わる方々、このブログを読んでくださっている方々に多くの幸福がありますように。

そんなことをこの歌から思いつつ、年頭のご挨拶とさせていただきます。

本年もどうぞよろしくお付き合いくださいませ。







ご相談・お問い合わせは、info@tsuchihashi-solicitor-office.com まで。

不動産、会社、契約、裁判、消費者トラブルなど、身近な問題に対応します。

長野県の松本市、塩尻市、安曇野市を中心に日々奮闘中です。



ひっそりとブログ村ランキングに参加中。

記事が面白かった方も、つまらなかった方も、ためになった方も、そうでない方も。

私の知り合いの方も、全く面識ない方も、ランキングに興味のない方も…

 クリックにご協力いただければ嬉しいです 

にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村
«Prev || 1 | 2 || Next»