大阪司法書士会には
家族法研究会という研究会があります

研究会内では親子班、相続班、婚姻班、渉外班
に分かれており、それぞれの班が
それぞれの分野において研究し
月一回の例会で、いずれかの班がテーマを
発表し、その発表内容を基に
研究、及び勉強を行っております


京都司法書士会にも同様の
研究会があり、今秋あたりをめどに
共同研究会が開催される方向です

先週土曜日、京都司法書士会会館にて
上記共同研究会の可否や方向性についての
打合わせ会がありまして
私も参加させて頂きました
非常に興味深いものとなりそうですので
実現するのであれば
積極的に参加していく予定です


家族法に関する分野は
不動産登記だけでなく、戸籍実務や
婚姻離婚などの家事実務にも係ってまいりますし
兼業である行政書士業務にも
入管関連においても係ってまいりますので
今後も今以上に研鑽を
積んでいきたいと思います^^