消費者金融会社であるアエルは
民事再生手続きとなりましたが
同社に対して過払い金がある場合
今年6月30日までに届け出をしなければ
過払い金返還を請求する権利が
失効してしまうことになります

貸金業者と長期間取引があり
大きな借入れを度々繰り返すことなく
しっかりと返済を続けていた場合
任意整理を行い、出資法に基づく金利を
法定金利に換算するてことにより
返済額が縮減したり、
過払いとなったりする可能性があります


民事再生手続きには債権届出期間があるため
上記のような過払いが生じている場合は
届出をしなければなりません
完済されてらっしゃる方も、一度
専門家に相談なさってみてください


当事務所でも任意整理も含め
今回の件を取り扱っておりますが
本日は某被害者の会で
アエルに絞った110番がなされるため
私も参加してまいります


一人で悩まずにご相談下さい^^