28日大阪府で
株式会社Lively(ライブリー)が
不適正な取引行為を行っていたとして
特定商取引に関する法律第39条第1項
に基づき、六ヶ月の業務停止命令を行いました


なお、大阪府のHPによると
同社に対する処分は、兵庫県、京都府と合同で
行うものであり、複数の府県が同時に
マルチ事業者を処分するのは全国初とのことです

マルチをめぐっては様々な問題があり
特商法違反の可能性もありえます
今回のことがきっかけで
今後、こういったケースが増えていくかもしれません