遺言をめぐる諸問題に関する研究発表会!
いよいよ本日13時からです
申込み人数は500名を超えておりますので
会場の混雑が予想されます(汗)
ひょっとしたらお早めにお越しになられたほうが
いいかもしれません

本日のプログラムは下記の通りです
1.基調講演
  大阪大学大学院国際公共政策研究科教授、床谷文雄先生より
  「遺言を巡る諸問題(遺言法の課題)」
2.事前アンケートに基づき司法書士の立場より意見発表
  家族法研究会、岸川久美子研究員より
  「司法書士の遺言実務の実態」
3.講演
  東京司法書士会会員 松井秀樹先生より
  「遺言執行の実務上の問題点に」
4.講演
  学習院大学法学部法学科教授の野村豊弘先生より
  「遺言の解釈」
5.パネルディスカッション
  テーマ「司法書士から見た遺言の問題点」
  ~口授を含めた遺言能力~

本日は司会進行を務めますので
つつがなく進行してまいりたいと思います