少し前からビジネスコミュニケーション研究会という
ところに参加させていただいております
まだ数回しか参加しておりませんが
月に一度会員が集まって、各自持ち時間数分で


すべらない話


を話し、その話しについて参加会員が
つっこんだり、話しをひろげたりする事によって
自分の話しを、いかにうまく、面白く伝えるか
いかにコミュニケーションをとるかということを研究する会のようです

「人志松本のすべらない話」的な面白い話しを!
と思いネタを考えるのですが…
学生時代やウェディングプランナー時代
少しだけ演劇をやっていた頃や資格試験を勉強していた頃など
たくさん面白ばなしがあるはずにもかかわらず


いざ面白い話しを!


となると、ついついまじめにオチや話しの流れを考えてしまいます
…が…初参加時はしっかり話しを組み立てていなかったためか
せっかくのネタが生きなかったような気がいたします

改めて…学生時代に演劇をやっていたときの脚本を書いていた知人や
タレントさんのすごさを実感いたしました
参加なさっておられる方々のクオリティが高いので
ついつい緊張してしまいますが…またなんらかのネタを磨いておきたいと思います


司法書士・行政書士としてどこに向かうんだ!
と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが
やはりさまざまな方との繋がりのなかで
「笑顔」
は大切なものだと思います

お会いした皆様の「笑顔」のために
引き続き参加してみようと思います
…と…タイトルからすると…少しカタかったでしょうか