何らかのビジネスを始めるために
営業を行うための許可、認可、届出等が
必要となるものがあります

許認可は、他の資格業の業務である
一部のものを除いて行政書士業務です


経営者様とのご相談が多いため
さまざまなビジネススキームをお伺いすることも多々あります
そういったビジネスを始めるにあたって
許認可が必要な場合は許認可取得のために
最低限必要な資本金要件があったり
なんらかの有資格者や経験者が必要であったり
社長経験が必要であったりと
さまざまなハードルがあります


たまたまマッチしていればいいのですが
これまでの事業と全く異なるビジネスであったり
新規創業を検討なさる場合に
いずれかの要件を満たさない場合もございます
そのような場合、要件を満たす方を雇い入れていただいたり
要件を満たす方向で動いていただいたり
DESや募集株式の発行などによって増資をおこなったりと
取得に向けてのご案内をさせていただいております


経営承継、事業承継においても
現執行部の方や先代は要件を満たしておられても
後継者の方や新執行部の方が満たさないケースもあり
このような場合、経営承継、事業承継の
スキームを変更する場合もでてまいります


…と…とても大切な許認可ですが
このビジネス…許認可が必要かな?
…っと思ったら一度ご相談下さいませ