ギリギリまで追い詰められないと動かないスズキです。


とりわけ私生活について著しい。
旅行の準備を当日の朝やり始めるとか頻繁にあります。
神戸から名古屋に引っ越すときなど、引越し屋がくる2時間前から準備しだしたので、必要な家具や食器を処分するハメになりました。包丁とか鍋の梱包は全く間に合いませんでした。

3年前くらいからさんざん言われてる地デジ化についてはようやく着手し始めました。
まずはBUFFALOの地デジチューナー。DTV-S110。4000円ほど。安い。
カカクコムで売れ筋だったので良く考えずに買いました。

20110520_1932173.jpg

小さい。タバコ二箱分くらい。
壁のアンテナコードをチューナーにつなぎ、チューナーから出てるビデオつなぐときの赤・白・黄色のケーブルをビデオに繋いでみた。
→テレビ、地デジ化せず。

あ、ビデオにつないでるから、ビデオの電源いれなきゃ見れないのか、と思い電源入れる。
→地デジ化せず。

あ、そうか。ビデオからの入力された映像みようと思ったら、ビデオ1とかに入力切替しないとダメだよな。
入力切替する。
→地デジ化せず。

どうもビデオを挟むとデジタル放送をうまく受信しない模様。
チューナーからテレビに直結したら見れました。
しかしビデオにつながらないとうまくない。どうしたものか、と考えながら書いてます。
地デジを視聴しつつ地デジを録画できる環境にするにはチューナー一個じゃダメなんだろうか?

事務所のHPへ