司法書士・弁護士が債務整理を受任するとクレジットカードが止まります。
その関係でよく相談されるのが,ETCカードは使えるのか?という件。

結論から言うと、ETCパーソナルカードという、クレジットカードを使わないETCカードを作れば、ETCを利用することはできます。
ただデポジット(保証金)が必要で、これが最低でも4万必要。
利用額に応じてデポジットは増額を求められることもあります。
あくまで預り金なので、これとは別に利用料が必要です。
預り金は解約の時しか戻らないようですね。

このカードは各地の民営化した道路公団が発行会社になっているようですが、なんとなく昔の電話加入権を連想する制度設計になってます。
ETCのゲートを作る資金に利用されているんでしょうかね?

事務所のHPへ