2012年 12月の記事一覧

«Prev1Next»
12年12月31日 16時38分51秒
Posted by: kawasaki
昨年の12月27日に相続登記を出し、今年の1月に相続完了で相続登記料をもらいました。依頼者は被相続人の渥美町に住んでいる配偶者である妻、登記の相続人はN市に住んでいる娘さんでした。登記料は免許税も戸籍もすべて含んで全部で7万円が少し出ました。配偶者の方に電話して登記料を払ってもらいました。配偶者の方は娘さんに電話で聞いていたそうです。登記料はいくらぐらいかかるだろうね?と、すると娘さんはこう言ったそうです。「そんなんN市だったら15万円はかかるよ」と、そこで配偶者の方は私に登記料を払いに来た時に安くできてよかったと言って、お釣りはいらないからと8万円払って下さいました。娘さんのありがたい援護射撃?に感謝です。同業者の方は最低価格とかはあるんですかね。今は報酬が自由化になっており私も配偶者の御好意に甘えて差額を頂戴いたしました。そして、すぐにPDFのバージョンアップ代に使わせて頂きました。ありがとうございました。被相続人の方は渥美町(現田原市)では結構有名人で時々新聞の三河版に出る人でした。生前中は、私も被相続人と話をしたことがありました。配偶者の方も相続書類を持ってきた時に旦那さんとの苦労話を話して下さいまして、私も被相続人の方がどのようにして趣味に入られたかを興味深く聞かせてもらいました。色々な人生がありますね。
12年12月31日 13時29分39秒
Posted by: kawasaki
これは困りますよね。今年の紅白歌合戦も北島三郎さんが出ます出場曲は風雪ながれ旅、と言うことで今日12月31日の出場をお祝いしてこのブログを書きました。私もサブちゃんが大好きですので、函館の女とか加賀の女、薩摩の女、まつり、北の漁場、もちろん風雪ながれ旅など歌っています。ちなみに精密採点のダムカラオケで84点ぐらい出ます。もちろん原曲キーで歌いますけどね。何といっても北島三郎さんは国民的歌手ですから、亡くなったら国民栄誉賞を貰うでしょう。サブちゃんが先生だったら、たぶんどんな立派な先生が立ち向かっても負けます。北島三郎さんと私のような野村監督タイプでは誰が見ても仕事は北島三郎先生のところへ行くでしょう。私だって行きますよ。実を言いますと、私と野村監督には凄い共通点があります。まずソフトボールの試合ではいつも捕手をやっていること。ソフトボールの試合中はバッターに野村監督のように言葉の援護をして打たせています。でも喜ばれませんが(司法書士会のソフトボール大会の時は、後ろからぼそぼそ言った捕手がいたでしょうあれが私です)そして同じイノシシ年です。そしてまた生まれた月と日が同じなんです。ただ年が離れているだけなんです。つまり私は自慢ではないですが、司法書士会の野村監督なんです。北島三郎さんの生年月日は昭和11年10月4日です。太陽のようなサブちゃんとお月さんのような(野村監督は月見草と本人は言っています)私は、この人とずっと競争してきたんですよ。ほんとにもう大変なんですから。絶対勝てない相手(歌のレパートリーは私のほうがダントツで勝ちますが北島三郎さんはワルツ曲が上手でした)と競争していましたからね。察してください。事務所に来たお客でも途中から抜け出して、北島先生のところへ行くんですからね。何度も言いますが、本当に私も行きたいですよ。私の競争相手の方はこの生年月日と全くおんなじほど超近いですよ。勝てっこないです。でも今は、渥美半島の先っぽの渥美町(今は田原市に合併)のような島国には私が一人で頑張っていますが、私は人気のない野村監督ですからあまり仕事はないですね。みんな本土の田原市や豊橋まで足を延ばして仕事を頼みに行きますからね。ほんとにおばかさんです。ほんとは私が一番安くてとってもお得なんですが。

(このブログには一部私の想像が入っています。パロデイだと思って読んでください)
12年12月29日 11時36分56秒
Posted by: kawasaki
すぐに分かった方は天才です。まず分からないでしょうね。正解は今年24年8月で車検が切れた私のスプリンター1500の走行距離メーターの数字です。今まで25万キロは行くんですが、26万キロにはまだ乗せたことがないです。残念です。やはりこのくらいは走らないと粗大ゴミとして胸を張って出せません。きれいに使い切ってこそ本当の省エネなのだと思います。最後のころはガソリンを満タンにすると、エンジンの調子が本調子ではなく、しばらくしてから本調子のエンジンになり走ることが出来ます。それでやむを得ず廃車にしました。事故があったら大変ですからね。今はカローラランクス1500の中古車に乗っています。買った時は走行距離は33000mぐらいでした。今は37000キロになり、変えてからもうすでに4000キロ以上走っています。これからまだ安全運転で20万キロ以上走ります。
12年12月27日 12時35分33秒
Posted by: kawasaki
渥美町(現田原市)では今港にぼらが集団で集まってきます。
それを大きなはりを背中合わせにして3個付けた、ひっかけ針をぶら下げた、つり竿でぼらを釣ります。ぼらの集団の中に投げ入れて、すぐまた引き上げると針にぼらが引っ掛かって,あがってきます。つい先日もこの漁で私も友達と近くの港に行ってぼらを釣り上げてきました。中には二匹同時に上がる場合もあり、本当に入れ食い状態です。もちろん餌は一切付けておりませんので手間暇がかからずとても面白いです。YouTubeへ動画投稿したいくらいです。釣り上げて来たぼらが臭いとか言われていますが、港の底も見える程きれいなところであり、又すぐ近くにエンジンの付いた小舟がたくさん置いてありますが、すぐその場で血抜きをしておりぜんぜん臭くも何ともありません。白身魚で焼いて食べましたが、不思議なほどとてもおいしかったです。どこかで食べた高級魚と何ら変わりません。前にぼらのひものを貰ったのですが、日が経っていたのかどうか分かりませんが、皮が固く食べにくかったです。しかし先日捕ったぼらは私がうろこを丁寧に包丁で落としており血抜きも港で釣り上げと同時にしっかりやっており、本当にうまかったです。渥美町に来ると軒先に青いアミカゴがぶら下がっていますが、それがぼらのひものを作るカゴです。今日も朝港へ行きましたが、ぼらの大群で港の一角が盛り上がっていました。
12年12月21日 14時46分08秒
Posted by: kawasaki
私は愛知県司法書士会に属している司法書士です。今、建物表示登記をオンラインで登記しないと建物の所有権保存登記のオンライン減税を認めないことになっています。しかしもうすでにかなり経過しており、オンラインで表示登記をする人はするし、しない人はしないと思います。これ以上時間が経ってもそんなに表示登記をする人が増えるとは思いません。私の弟も土地家屋調査士ですが、事件は少ないですが、分筆も地目変更も建物表示登記も全部オンラインで申請しています。オンラインで登記をする人はするし、しない人はしないと思います。建物の表示登記をする調査士の方がどんどん増えているでしょうか?増えていないで、もう頭打ちならばもう一度オンラインでの表示登記をしなくても保存登記のオンライン減税を認めていただくわけにはいかないでしょうか。つい先日登記所に古い建物の相続による保存登記をオンライン減税で出してしまいました。登記完了後、後から気が付き減税分をもって連絡前に登記所へ行きました。法務局もついうっかり登記を通してしまった次第です。登記所もかなり混乱していると思います。他の司法書士の先生も言っていました。「オンライン表示登記をしないと、オンライン減税はだめだと言うのはやりすぎではないのか」と。それから調査士の方の書類にもオンライン減税させたらどうでしょうか、分筆2000円の免許税の時、減税で1800円になるとか、どうでしょうか?それでも調査士のオンライン申請が増えないならば、調査士のオンライン申請を増やすのは無理だと思います。私も「抵当権の抹消などは一銭にもならないから書類申請で提出しているんだ」とある日登記所の受付の前で話をして職員の方に笑われました。でも抹消登記はオンラインの登記完了証が書類申請の時の完了証とは中身がかなり違って詳しくなっており解除、弁済など抹消の原因や義務者権利者なども記載されており、又登記完了も書類申請よりも早いように感じられます。だからこの頃は抹消もオンラインでやるように心がけています。私の市内では贈与の関係で建物表示登記を共有で登記をするものが多く、税務署に贈与税が出ないようにするため表示登記だけで終わらせているのが多く相続の時未登記となっていますので所有権保存登記を出しますが、このためオンライン減税の恩恵は全くないです。できればオンライン減税が始まる前の表示登記に関しては保存登記はオンライン減税で登記できるようにならないでしょうか。
( これより少しすくない1000字以内で法務省に今お願いを送りました。)
12年12月19日 01時43分21秒
Posted by: kawasaki
No55のアカーン農地法第3条受付もしないで返された。は2件申請しており1件は許可になりました。許可された1件は移転登記が終わりましたので田原市土地改良区へ豊川用水の使用者の名義変更届けを出すことにしました。売主は2件とも同じ人です、もちろん買主は別人ですが、もうすでにお金を全部払っていますので、登記出来なくても変更届けを出す必要があり提出しました。売主はこれで全部売ってしまってなくなったはずなので、河合さんに、念のため調べてもらったところ、まだ47番1の土地が1筆残っているよと言われました。その土地は許可されなかった買主の農家台帳に所有地として記載されており、以前売買にて買われた農地でしたが名義変更が出してないのが判りましたので、次いでに1筆加入しました。こんな表に出ない裏仕事をするのも私の本領発揮の仕事です。
12年12月16日 01時59分37秒
Posted by: kawasaki
この言葉を考え使っていた人も桧舞台から降ろされて、新しい人が桧舞台に上がる前に
この題名のブログを書きたくなりました。新築建物が出来て建物表示(表題)登記及び建物保存登記をする場合に、ハウスメーカーと契約している先生に仕事を回さずに農地転用などで苦労した地元の先生に、建物新築登記の仕事を回しましょうよ。渥美町で多くの新築建物を立てているメーカーの方、多額の寄付をするのも結構ですが、会社の従業員の方に利益を還元し、ついでに地元の先生に仕事を回した方がどれほど尊敬されるか、社長さんノーサイドで行きましょうよ、ノーサイドで、
渥美町内の金融機関の方も地元の先生に仕事を回しましょうよ、オンライン減税で登録免許税が少しでも安くなってお客さんに喜んで貰うためにも抵当権設定の仕事を回しましょうよ。平成20年1月から始めているオンライン減税登記の一番乗りの司法書士に仕事を回しましょうよ、組合長さん理事長さんお願いします。ノーサイドで行きましょうよ、ノーサイドで。


12年12月14日 01時06分58秒
Posted by: kawasaki
今年の9月に民生委員さんの証明書が必要になり、渥美支所(旧渥美町役場)へ行って、3人の方の住所と名前と電話番号の書いた紙をもらいました。その中の一人に電話したところ次の日に事務所の近くに用事があり、ついでに私の事務所に来て下さることになり、証明書に名前を書いて印鑑を押してもらいました。それから2週間後、又違う地区の民生委員の方に証明書を貰う必要がありまして、今度は田原市役所(本所)にその地区の方の民生委員さんは誰がいるか聞きに行きましたところ、何のために会うのだとか、証明書を何に使うのだとか、最後には、その地区の民生委員さんに司法書士が用事で会いたいと言うことを先に話をして、承諾をもらってから私に会っても良い方を教えますとのことでした。そのような民生委員の方は民生委員には向いてないと思います。今では民生委員を教えてもらうのも個人情報に入るのかね。私にもっと自由に仕事をさせてくれ、頼みます。
12年12月10日 00時56分22秒
Posted by: kawasaki

昨日、12月9日は弟の娘の結婚式でした。新品のシャツを着て、一番上の首のところのボタンをかけようとするのですが、なかなか掛からない。このままネクタイをするかと思いました。そしたら、気がつきました。朝はいつも湯呑茶碗に水を入れて、いつもご先祖様の神棚にあげているのですが、それを思い出しました。それでいつものように湯呑茶碗に水を入れて、いつもは何も思わずに、無心で神道のお辞儀をします。しかし今日は、さすがに名古屋の式場(アルカンシエル名古屋)まで自家用車で行く事も有り、今日は事故もなく結婚式がうまくいくようにとお願いしました。そして、そのあと、もう一回何気なくシャツのボタンを掛けたところ、あっと思うほどあっさりボタンが掛かりました。私もびっくりしました。はっきり言って奇跡ですよ。ちいさな奇跡だと思い、すぐ今日は事故もなく全てがうまくいくと思いました。もちろんご存知のとおり私は強力な晴れ男ですので12月で寒かったですが、午前中も午後も一日中晴れており、朝10時からの式ですが、外での写真撮影も眩しいほどの太陽が出ており、最高の結婚式日和でした。ちなみにこの日は第2日曜日で鎌田町内会の掃除の日であり、駐車場の木を切る予定と、粗大ゴミを集める日でしたが、会長に結婚式の話をして欠席させてもらいました。

12年12月08日 12時13分34秒
Posted by: kawasaki
No50(平成12年9月)のブログに中国人が殺した話を書いたがやっぱり蟹江の事件も中国人だった。
生き残りの三男が外人ではないと言っていたが、私は絶対中国人だと思っていた。ほんの数日前に事件をテレビでやっていたが、日本語の上手な中国人などは一杯いる。日本語はみんな上手に話しすぐに覚えるところを見ると、世界で一番覚えやすい言語ではないかと思う。中国人は平気で日本人を殺すから本当に戸締りをしっかりやっておかないといけない。三重大の留学生ならばそれなりに試験もあるだろう中国ではインテリじゃないか。それでも皆殺しを図るのか、こうしてみると、中国人の偉い階級のトップ連中も日本人に対するでたらめな教育を受けているから本当に恐ろしい、南京大虐殺なんか、絶対、私はないと思っている。中国共産党のでっち上げだ。ところで、渋谷の一家4人殺害も中国人だと思っているが、DNAがあれば日本にいる中国人の全部を調べれば絶対犯人が解ると思う。国へ帰っていれば無駄かもしれないが、その当時渋谷の近くにいた中国人を全員調べれば、犯人が見つかったかも知れない。私たちの日本(田原市)に来る中国人研修生に日本語を覚えさせると、同時に、中国共産党のでたらめな日本教育が間違いだとしっかりと教え込ませないといけないと思う。洗脳された頭を正しく教育する必要がある。

12年12月06日 16時41分34秒
Posted by: kawasaki
全くひどい話だ。つい3,4カ月まえに利用集積にて2000㎡を買ったのに、私たち代書人が提出した農地法第3条許可書は無断でコンテナ置き場として使用している場所があると言う理由で受付もしないで返却しますとは、結局代書人いじめじゃないか。本人だってその農地が必要だから取得したいと申請してるんだろう。コンテナが置いてあるところは隣地が山林であり日陰になりあまり作物が出来ないところだと本人も言っていた。コンテナの中は農業用の機械が入っており、その地区は土地も狭く海に近いこともあり錆ないようにする必要があった。大小8台もあり、今すぐにコンテナを動かすなど出来ない、分筆も必要であり、農用地であり、簡単に農地転用もできないなど無断転用をきびしくする条件ばかりだ、こういう事を許可条件に付け加えるのは江戸時代犬公方と言われた徳川綱吉が出した生類憐みの令と同じように世紀の悪法だ、人間が大事か犬が大事か誰でも解るだろう。農家の人が農地が欲しいと言うなら農地の許可を出して買わせればいいんだよ。余計なことばっかり農家の人にさせるな、こんなものを本気で信じて日本の農業がよくなると頑張られたらたまったもんじゃない。もう一度4,5年前の農業委員会の許可基準に戻せ、こんなことはあとからあの時はひどかったな、と必ず言われる時代がくるぞ。日本の農業を守れるのは結局このようなブログを書いてくれる先生がどうしても必要なんですよ。私も仕事はないけど頑張っています。これを読んで少しでも正しい先生を選んでください。

«Prev1Next»