エール立川司法書士事務所の萩原です。

 

プロ野球広島カープの新井選手が今季限りでの現役引退を発表しましたね。

 

シーズン中の発表は広島の功労者と呼べる選手の近年の慣例のようで、前田選手、黒田選手に続いてのシーズン中の発表ということになりました。

 

2位に13ゲーム差、というぶっちぎりなので、今年のセリーグも広島が優勝するのは間違いなさそうですが、クライマックスシリーズを勝ち抜き、日本一になって新井選手を送り出そうと、チーム一丸になりそうですね。

 

 

さて、債務整理についてご検討中の方からよく頂くご質問として、

 

「毎月最低額しか返済できずに元本がなかなか減らないですが、債務整理した方が良いですか?」

 

というものがあります。

 

お返事は、

 

「繰上返済が難しそうであれば債務整理も選択肢に入ってくると思います。」

 

です。

 

 

債務整理のご相談にお越し頂いた方の多くが仰るのが、「返しても返してもなかなか元本が減らなかった」という言葉ですが、毎月の返済額が低額になる代わりにその返済額の多くが利息に充てられるという支払い方をしていると、やはりなかなか元本が減らないということになりますね。

 

毎月1万1000円を返済しているものの、9000円が利息、2000円が元本ということになりますと、やはりなかなかお借入の元本は減っていきません。

 

この状態を打破して、元本をどんどん減らしていく方向で考え始める場合は、やはり繰上返済、つまりお約束の返済額より多い金額の返済をしていって減らしていくということが考えられるのですが、やはり繰上返済をするとなると、収入を増やすか支出を削るかということになりますので、その少なくともいずれかが難しい場合は、債務整理をして返済の仕方を変更するということも検討したいところですね。

 

債務整理の種類にはいくつかあるのですが、一番手間のかからない任意整理であっても、基本的には毎月の返済が元本のみになりますので、上記の例でいえば1万1000円を支払えば1万1000円ずつ元本が減っていくということになります。

 

必然的に、「いつ完済になる」ということが分かりやすくなり、お気持ち的にも楽になることと思いますので、なかなか減らない返済にお悩みの方で、現状を打破しようとお考えの方もお気軽にご相談頂ければと思います。

 

 

債務整理について、

ご不明な点やご不安な点が

おありになる方も、

お気軽にご相談頂ければと思います。

 

お気軽にご相談下さい。

電話受付 午前9時30分〜午後10時 042-533-4711

24時間受付のメール相談 soudan.s@air-tachikawa.com
<BR>
<A href="http://www.air-tachikawa.com" target="_blank">立川で借金相談。無料相談受付中 立川駅南口徒歩3分 エール立川司法書士事務所</A>
<BR>
スマートフォンでも見やすい債務整理ページを作りました。
<A href="http://www.saimuseiritachikawa.com/" target="_blank">借金問題・借金返済・多重債務・過払いの無料相談 立川駅南口徒歩3分 エール立川司法書士事務所</A>
<BR>
<BR>