エール立川司法書士事務所の萩原です。

 

この夏にJリーグに加入した2人のスター、神戸のイニエスタ選手と鳥栖のトーレス選手が昨日の試合でJリーグデビューをしましたね。

 

いずれもチームに合流直後ということもありまして出場時間は短かったですし、試合にも負けてしまいましたが、サッカーファンとしてはやはり見たい選手でしょうから、今後もたくさんのお客さんを呼べる選手であり続けるように思います。

 

今年は異常に暑い日本の夏ですから、体調だけは崩さないように、頑張ってほしいと応援しております。

 

 

さて、債務整理についてご検討中の方からよく頂くご質問として、

 

「浪費をしてしまう生活を改善するにはどうしたら良いですか?」

 

というものがあります。

 

お返事は、

 

「特効薬はありませんので、まずは浪費の原因から3週間離れる生活を送ることを心がけましょう。」

 

です。

 

 

負債が増えてしまうことの理由の一つとして、浪費が止められず、お借入をしてまでその浪費を続けてしまうということが挙げられることがありますね。

 

中毒性があるとも言える、ギャンブルや飲食等でお借入を増やしてしまった、という方は特に注意が必要です。

 

債務整理を始めると、クレジットカードの利用やキャッシングは出来なくなりますので、これまでのような浪費はいったん出来なくなりますが、それでも少額で続けてしまったり、いわゆるヤミ金から借りてしまって続けるということもありますので、やはり浪費の原因を断つということは大事ですね。

 

そこでよく言われることは、習慣化ですね。

 

何かを習慣化したい場合は、とりあえず3週間続けてみるということが大事なようですので、浪費の原因となることをしない生活を3週間続けてみるというところからトライしたいところですね。

 

もちろんそのために、つい使ってしまうお金を持たないようにするとか、浪費をしてしまいたくなるような情報を目に入れないとか、日々の地道な努力も必要ですから、特効薬的なものに期待するのではなく、日々コツコツと良い習慣をつけるように意識して生活することが肝要ですね。

 

 

債務整理について、

ご不明な点やご不安な点が

おありになる方も、

お気軽にご相談頂ければと思います。

 

お気軽にご相談下さい。

電話受付 午前9時30分〜午後10時 042-533-4711

24時間受付のメール相談 soudan.s@air-tachikawa.com
<BR>
<A href="http://www.air-tachikawa.com" target="_blank">立川で借金相談。無料相談受付中 立川駅南口徒歩3分 エール立川司法書士事務所</A>
<BR>
スマートフォンでも見やすい債務整理ページを作りました。
<A href="http://www.saimuseiritachikawa.com/" target="_blank">借金問題・借金返済・多重債務・過払いの無料相談 立川駅南口徒歩3分 エール立川司法書士事務所</A>
<BR>
<BR>