エール立川司法書士事務所の萩原です。

 

サッカーワールドカップでは、ベルギーがブラジルを破り、ベスト4に進出しましたね。

 

いやまあ、ベルギー強かったですね。

 

格上に対して2点リード、という日本がベルギーと対戦した時と同じ状況で勝ち切る強さを示してくれました。

 

次はフランス戦ですが、このまま優勝して欲しいですね!

 

 

さて、自己破産についてご検討中の方からよく頂くご質問として、

 

「自己破産の依頼後も口座引き落としで生活費等の支払いをすることは出来るのですか?」

 

というものがあります。

 

お返事は、

 

「借入のある銀行以外であれば大丈夫です。」

 

です。

 

 

自己破産の手続を始めた後は色々と生活に不都合が生じるのではないか、とご心配しておられる方も多いと思いますので、まずはご質問頂いて、一つ一つ不安を片付けて頂ければと思いますが、よくあるご質問として、自己破産の依頼後も銀行口座は使えるのか、というものがありますね。

 

これについては、借入のある銀行の預金口座は使えなくなるのが原則ですが、借入のない銀行の預金口座はそのまま使えます、というお返事になります。

 

ですから、A銀行のカードローンの残高がある状態で自己破産の手続を始めると、原則としてA銀行の預金口座は使えなくなりますが、借入のないB銀行の預金口座はそのまま使える、という整理で差し支えありません。

 

もちろん、借入のない銀行口座から電話料金や電気代、ガス代、保険料などの引落をかけることは今まで通りできますので、この点はご心配なくお手続頂ければ幸いです。

 

 

自己破産について、

ご不明な点やご不安な点が

おありになる方も、

お気軽にご相談頂ければと思います。

 

お気軽にご相談下さい。

電話受付 午前9時30分〜午後10時 042-533-4711

24時間受付のメール相談 soudan.s@air-tachikawa.com
<BR>
<A href="http://www.air-tachikawa.com" target="_blank">立川で借金相談。無料相談受付中 立川駅南口徒歩3分 エール立川司法書士事務所</A>
<BR>
スマートフォンでも見やすい債務整理ページを作りました。
<A href="http://www.saimuseiritachikawa.com/" target="_blank">借金問題・借金返済・多重債務・過払いの無料相談 立川駅南口徒歩3分 エール立川司法書士事務所</A>
<BR>
<BR>