エール立川司法書士事務所の萩原です。

 

週末は、千葉、群馬、そして今朝は大阪と大きな地震が続いています。

 

今朝の大阪は震度6弱とかなり大きなものでしたが、今のところ17万軒で停電しているという心配な情報が入ってきています。

 

怪我をされた方などはいらっしゃらないのか心配ですね。

 

東京にもいつきてもおかしくないように思いますので、やはり週刊MEGA地震予測を購読しようかと思います。

 

 

さて、個人再生についてご検討中の方からよく頂くご質問として、

 

「個人再生をする際に、ネット銀行の口座があると便利ですか?」

 

というものがあります。

 

お返事は、

 

「仰る通りです。」

 

です。

 

 

個人再生のお手続をすると、

借金の金額が、

5分の1(最低100万円)

持っている資産の額

のどちらか高い方まで減る、

という効果が得られます。

 

例えば、

借金の額が600万円

資産価値150万円の車(原則残ローンなし)を持っている

という場合、

 

600万円の5分の1である120万円

資産である車150万円

を比べると、車の方が高いので、

 

この場合は、150万円を

原則3年で分割弁済する

という結論になりますね。

 

毎月の支払額は、

150万円÷36で

4万2000円くらいです。

 

こう考えると、

もともとあった借金600万円のうち150万円だけ払えば

残りの450万円は免除され、かつ車も残せる、

というとてもありがたい制度が個人再生ですね。

 

そんな個人再生ですが、お手続の中で通帳の履歴を裁判所に提出する機会があったり、毎月再生委員の先生の口座にテスト送金をしなければならなかったり、個人再生手続が認可されれば毎月債権者への支払があったり、ということで銀行を使う機会が多いお手続と言えます。

 

ですから、記帳、振込が便利なネット銀行を持っておくというのはとても良いことだと思いますので、個人再生を機にネット銀行の口座をひとつ開設してみると良いと思います。

 

出入金もコンビニで出来ますし、銀行によってはATM手数料や振込手数料が一定回数無料だったりしますので、そうしたものを利用しながら、少しでも削れるものを削って生活の再建をしていきたいところですものね。

 

数百円の手数料、と思って侮ることなかれ、3年なり5年なり支払っていくと結構な金額になりますから、安く済む方法があるのであれば採用したいところではないでしょうか。

 

個人再生について、

ご不明な点やご不安な点が

おありになる方も、

お気軽にご相談頂ければと思います。

 

お気軽にご相談下さい。

電話受付 午前9時30分〜午後10時 042-533-4711

24時間受付のメール相談 soudan.s@air-tachikawa.com
<BR>
<A href="http://www.air-tachikawa.com" target="_blank">立川で借金相談。無料相談受付中 立川駅南口徒歩3分 エール立川司法書士事務所</A>
<BR>
スマートフォンでも見やすい債務整理ページを作りました。
<A href="http://www.saimuseiritachikawa.com/" target="_blank">借金問題・借金返済・多重債務・過払いの無料相談 立川駅南口徒歩3分 エール立川司法書士事務所</A>
<BR>
<BR>