エール立川司法書士事務所の萩原です。

 

プロ野球巨人では4番に座った岡本選手が3試合連続でマルチヒットとまずまずの結果を出していますよね。

 

巨人だけは第〇代4番と言われるプレッシャーももちろんあると思いますが、やはりどのチームも4番は生え抜き野手に長く打ってもらって、チームの顔にしたいものだと思うので、大変ですが岡本選手にはぜひ頑張って欲しいと応援しております。

 

 

さて、自己破産についてご検討中の方からよく頂くご質問として、

 

「自己破産手続中に会社からお金を借りても大丈夫ですか?」

 

というものがあります。

 

お返事は、

 

「会社も破産手続の債権者に入れなければならなくなるのでやめておきましょう。」

 

です。

 

自己破産手続とは、自己破産の申立の時点で返済義務があるものを公租公課や非免責債権を除いて全て免責の対象にする、というのが基本的な考え方ですので、いわゆる消費者金融や信販会社、銀行のローンなどのお借入だけでなく、個人からの借入や会社からの借入も自己破産の対象にしなければならないということになりますね。

 

特に会社から借入をすると、返済は毎月の給与から天引きで返済するというのが一般的ですので、給与明細の控除項目に載りますから、給与明細を提出しなければならない自己破産手続では、会社から借入があることが裁判所にも一目瞭然になってしまいます。

 

そうなると、もちろん会社にも自己破産をしていることが知れてしまいますので、会社には自己破産手続をしていることが知れないようにしておきたい、という方は、会社からお借入をすることは避けておくのがベターではないかとお勧め致します。

 

 

自己破産について、

ご不明な点やご不安な点が

おありになる方も、

お気軽にご相談頂ければと思います。

 

お気軽にご相談下さい。

電話受付 午前9時30分〜午後10時 042-533-4711

24時間受付のメール相談 soudan.s@air-tachikawa.com
<BR>
<A href="http://www.air-tachikawa.com" target="_blank">立川で借金相談。無料相談受付中 立川駅南口徒歩3分 エール立川司法書士事務所</A>
<BR>
スマートフォンでも見やすい債務整理ページを作りました。
<A href="http://www.saimuseiritachikawa.com/" target="_blank">借金問題・借金返済・多重債務・過払いの無料相談 立川駅南口徒歩3分 エール立川司法書士事務所</A>
<BR>
<BR>