エール立川司法書士事務所の萩原です。

 

サッカースペイン代表のイニエスタ選手のJ1神戸への加入が正式発表されました。

 

一部報道によると、外国人枠、背番号の規定など、Jリーグのルールを変更してしまう可能性すらあるということですが、ビッグネームの加入は神戸の選手やJリーグで対戦する選手のレベルを上げてくれることも期待されていますから、ある程度柔軟な対応をしても良いと思いますよね。それくらい凄い選手ですし。

 

Jリーグの試合に出場するのはワールドカップ後ということになるようですから、これはワールドカップではスペインも注目ですね。

 

 

さて、個人再生についてご検討中の方からよく頂くご質問として、

 

「借入の会社数が多いと個人再生の費用は高くなるのですか?」

 

というものがあります。

 

お返事は、

 

「そのように設定している事務所もあるようですが、当事務所では一定です。」

 

です。

 

 

個人再生のお手続をすると、

借金の金額が、

5分の1(最低100万円)

持っている資産の額

のどちらか高い方まで減る、

という効果が得られます。

 

例えば、

借金の額が600万円

資産価値150万円の車(原則残ローンなし)を持っている

という場合、

 

600万円の5分の1である120万円

資産である車150万円

を比べると、車の方が高いので、

 

この場合は、150万円を

原則3年で分割弁済する

という結論になりますね。

 

毎月の支払額は、

150万円÷36で

4万2000円くらいです。

 

こう考えると、

もともとあった借金600万円のうち150万円だけ払えば

残りの450万円は免除され、かつ車も残せる、

というとてもありがたい制度が個人再生ですね。

 

ところで、個人再生をご検討される方の中には、年収が高く、色々な会社から借りられてしまったという方も多いと思いますが、借入会社数が多いと個人再生の費用も割高になるのか、ということをご心配されている方も少なくないのではないでしょうか。

 

実際のところ、会社数が多いと手続に関わる者の作業は増えるので、5社以上はプラスいくら、10社以上はさらにプラスいくら、と加算している事務所も少なくありません。

 

これは事務所ごとの判断で自由に設定してよいものですから、当事務所も自由に決めておりまして、会社数に関わらず同じ金額にさせて頂いています。

 

というのも、事務所でご依頼者様から頂戴する費用を考える際に、とにかく費用は分かりやすく、あれこれ複雑な加算はしない、ということを念頭に置きましたので、当事務所では会社数加算はやめておきました。

 

私も何かをお支払いする際には、明朗会計が一番ですから、なるべくそうなるようにという思いで日々業務を行っていますので、借入会社数が多いという方もお気軽にご相談頂ければと思います。

 

 

個人再生について、

ご不明な点やご不安な点が

おありになる方も、

お気軽にご相談頂ければと思います。

 

お気軽にご相談下さい。

電話受付 午前9時30分〜午後10時 042-533-4711

24時間受付のメール相談 soudan.s@air-tachikawa.com
<BR>
<A href="http://www.air-tachikawa.com" target="_blank">立川で借金相談。無料相談受付中 立川駅南口徒歩3分 エール立川司法書士事務所</A>
<BR>
スマートフォンでも見やすい債務整理ページを作りました。
<A href="http://www.saimuseiritachikawa.com/" target="_blank">借金問題・借金返済・多重債務・過払いの無料相談 立川駅南口徒歩3分 エール立川司法書士事務所</A>
<BR>
<BR>