エール立川司法書士事務所の萩原です。

 

正式発表されました!

 

イチロー選手、マリナーズに復帰。

 

背番号51。

 

入団会見も速報されていますが、マリナーズへの感謝と愛が溢れたコメントになっていますね。

 

明日からキャンプに合流、ということですから、ニュースでもイチロー選手のプレーする姿が見られそうですね!

 

 

さて、債務整理についてご検討中の方からよく頂くご質問として、

 

「引っ越したら放置していた借金の督促状が来ました。住所は調べられるのですか?」

 

というものがあります。

 

お返事は、

 

「債権者であれば調べることができます。」

 

です。

 

 

返済を滞ってしまい、長期間放置してしまっている借金がある、という方も少なくない昨今ですが、放置しているからといって自動的に借金の返済義務がなくなるわけではありませんね。

 

それでも、長期間延滞をすると、電話や郵便での督促の頻度も下がっていく、というもので、債権者によってはパッタリと督促をしなくなるところもあります。

 

そういった場合には、ますます放置しがちになるのですが、督促が止まって数年して、引っ越した時に督促が再開するということはよくあるようですね。

 

これは、債権者が債権者の立場としてご相談者様の住民票を取っているからで、住民票を動かすと、動かした先に督促状が届く、ということはよくあります。

 

個人情報保護が叫ばれる今の時代にそんなことができるのか?と思われる方も少なくないと思いますが、市役所等も書証を出せば債権者からの住民票請求には応じますので、この点はご注意頂ければと思います。

 

ですから、原則としては、返済が難しい、と思われたら、その時点で負債の整理に着手するというように、問題は先送りしないことが肝要ですね。

 

 

債務整理について、

ご不明な点やご不安な点が

おありになる方も、

お気軽にご相談頂ければと思います。

 

お気軽にご相談下さい。

電話受付 午前9時30分〜午後10時 042-533-4711

24時間受付のメール相談 soudan.s@air-tachikawa.com
<BR>
<A href="http://www.air-tachikawa.com" target="_blank">立川で借金相談。無料相談受付中 立川駅南口徒歩3分 エール立川司法書士事務所</A>
<BR>
スマートフォンでも見やすい債務整理ページを作りました。
<A href="http://www.saimuseiritachikawa.com/" target="_blank">借金問題・借金返済・多重債務・過払いの無料相談 立川駅南口徒歩3分 エール立川司法書士事務所</A>
<BR>
<BR>