エール立川司法書士事務所の萩原です。

 

本日の報道によると、AKB48のCD585枚を山中に不法投棄したとして、容疑者が書類送検されたとのことですね。

 

CDそのものではなく投票券に価値がある、というビックリマンチョコ方式のビジネス特有の問題点といえるように思います。

 

ここはやはり、CDではなく全部ダウンロードにするなどの対策も必要かもしれませんね。

 

 

さて、自己破産についてご検討中の方からよく頂くご質問として、

 

「どれくらいの金額の借金になったら自己破産を考えれば良いのですか?」

 

というものがあります。

 

お返事は、

 

「絶対的な金額はありませんが、毎月の返済をするために新たな借入をしているような場合は、債務整理は検討すると良いと思います。」

 

です。

 

 

債務整理のご相談にお越し頂く方の中には、ご自身の現状をきちんと把握されていて、自分はどの方法で債務整理をしよう、ということを決めて来られる方も少なくありません。

 

そこで、お借入の金額がいくら以上なら自己破産をした方が良いのか、というような金額の目安があるのか、というと、絶対的な金額というのはありませんので、債務整理の各方法のメリットデメリットを検討しながら決めていくと良いと思います。

 

一方、債務整理を考えた方が良いかどうかは、毎月の返済のために新たな借入をするという、いわゆる借りて返しての状態になっているかどうかで検討すると良いと思います。

 

借りて返しての状態になってしまっているということは、つまりこのままだといつまでも借金が減らないということですから、生活の再建の一環として、債務整理も検討したいところではないでしょうか。

 

自己破産について、

ご不明な点やご不安な点が

おありになる方も、

お気軽にご相談頂ければと思います。

 

お気軽にご相談下さい。

電話受付 午前9時30分〜午後10時 042-533-4711

24時間受付のメール相談 soudan.s@air-tachikawa.com
<BR>
<A href="http://www.air-tachikawa.com" target="_blank">立川で借金相談。無料相談受付中 立川駅南口徒歩3分 エール立川司法書士事務所</A>
<BR>
スマートフォンでも見やすい債務整理ページを作りました。
<A href="http://www.saimuseiritachikawa.com/" target="_blank">借金問題・借金返済・多重債務・過払いの無料相談 立川駅南口徒歩3分 エール立川司法書士事務所</A>
<BR>
<BR>