エール立川司法書士事務所の萩原です。

 

本日行われた夏の甲子園西東京大会で早稲田実業の清宮選手が先制2ランホームランを放ち、チームのコールド勝ちに貢献したとのことですね。

 

この一打で高校通算104本塁打としたわけですが、夏の大会の初戦の第一打席、という一番勢いが欲しいところできっちり打ってくるのはさすがの一言です。

 

歩いているだけでもダラダラと汗をかくような暑さの毎日なので、グラウンドの体感温度は相当高いと思いますが、体調を崩さないように注意しながら良い試合を見せてほしいと応援しております。

 

 

さて、債務整理についてご検討中の方からよく頂くご質問として、

 

「クレジットカードでしか決済できないプロバイダの契約は債務整理後はどうしたら良いですか?」

 

というものがあります。

 

お返事は、

 

「他の会社のプロバイダに切り替えることを検討しましょう。」

 

です。

 

 

債務整理をするとクレジットカードが使えなくなるのですが、一方、日常生活で契約しているものの中には、代金決済手段がクレジットカードに限られているというものも少なくありませんね。

 

そのような場合であっても、債務整理をするとクレジットカード決済は出来なくなってしまいますから、クレジットカード決済限定の契約がある場合でそれが日常生活に不可欠なものなのであれば、対処が必要になります。

 

例えば、インターネットプロバイダの契約なのであれば、他のプロバイダ会社を調べてみて、銀行引き落とし等の支払い方法で決済できるものがあるのであれば、現状のプロバイダ契約を解除し、決済方法が柔軟なプロバイダ会社に契約を切り替えるという対処を検討したいところですね。

 

一方、何となく毎月数百円の決済をしていたものの、使ってはいないというサービスがある場合は、これを機に一気に契約解除の方向へ進めて、余分な支出を減らすということも大切ですね。

 

 

債務整理について、

ご不明な点やご不安な点が

おありになる方も、

お気軽にご相談頂ければと思います。

 

お気軽にご相談下さい。

電話受付 午前9時30分〜午後10時 042-533-4711

24時間受付のメール相談 soudan.s@air-tachikawa.com
<BR>
<A href="http://www.air-tachikawa.com" target="_blank">立川で借金相談。無料相談受付中 立川駅南口徒歩3分 エール立川司法書士事務所</A>
<BR>
スマートフォンでも見やすい債務整理ページを作りました。
<A href="http://www.saimuseiritachikawa.com/" target="_blank">借金問題・借金返済・多重債務・過払いの無料相談 立川駅南口徒歩3分 エール立川司法書士事務所</A>
<BR>
<BR>