エール立川司法書士事務所の萩原です。

 

野球日本代表の次期監督に稲葉さんを推す声が上がっているとのことですね。

 

国際大会に臨む代表チームでの選手やコーチ経験は豊富ものの監督経験はない、という点は若干の心配のタネにはなりそうですが、テレビ番組の野球コーナーで解説を務めたこともある爽やかな語り口は代表チームの顔としては頼もしいですし、稲葉監督は期待できそうです。

 

大本命は原さんかなあ、と思っていたところがあるので、稲葉さんは意外でしたが、コーチから監督への昇格と考えれば結構ありですよね。

 

 

さて、債務整理についてご検討中の方からよく頂くご質問として、

 

「車のローンを含めて債務整理をした場合、車を引き揚げにくるのはいつ頃ですか?」

 

というものがあります。

 

お返事は、

 

「概ねご依頼から2週間以内くらいで、長くても1か月以内には引き揚げられます。」

 

です。

 

 

債務整理の方針が自己破産や個人再生の場合は、債務整理の対象にする債権者を選ぶことが出来ず、借入先はすべて債務整理の対象にして一律で返済を停止することになりますね。

 

このように債務整理の対象になることを告げ、返済を停止すると、車のローン会社は原則として所有権留保条項に基づいて車の引き揚げを求めてくることになります。

 

とは言っても、勝手に来て鍵を取り換えて勝手に持っていくということは出来ないので、引き揚げ業者さんに車のところまで来て頂いてご本人立ち合いのもとに引き渡しをするか、ご本人がディーラー等に持ち込んで返すかのどちらかで返却することになります。

 

いつごろまでに引き揚げられるのか、言い換えればいつ頃まで車に乗っていられるのか、ということについては、業者ごとにまちまちなのですが、早いと概ねご依頼から2週間程度で期間を区切られます。

 

長くても1か月以内には引き揚げになることがほとんどですので、引き揚げられるべき状態にある車のローンも含めた債務整理をご検討の場合はそのような予定でいて頂ければ幸いです。

 

 

債務整理について、

ご不明な点やご不安な点が

おありになる方も、

お気軽にご相談頂ければと思います。

 

お気軽にご相談下さい。

電話受付 午前9時30分〜午後10時 042-533-4711

24時間受付のメール相談 soudan.s@air-tachikawa.com
<BR>
<A href="http://www.air-tachikawa.com" target="_blank">立川で借金相談。無料相談受付中 立川駅南口徒歩3分 エール立川司法書士事務所</A>
<BR>
スマートフォンでも見やすい債務整理ページを作りました。
<A href="http://www.saimuseiritachikawa.com/" target="_blank">借金問題・借金返済・多重債務・過払いの無料相談 立川駅南口徒歩3分 エール立川司法書士事務所</A>
<BR>