エール立川司法書士事務所の萩原です。





是枝裕和監督、福山雅治主演の映画




「そして父になる」




がカンヌ映画祭での上演後、10分間のスタンディングオベーションを受けたそうです。





海外でこれだけの評価をされる映画、とても観に行きたくなりますね!








さて、本日の日本経済新聞の記事によると、みずほ銀行が7月からリバースモーゲージに参入するそうです。





リバースモーゲージとは、





不動産を担保に、高齢者に生活資金等を融資するということで、





受けた融資の返済は、借主が亡くなった後に不動産を売却して行うというのが原則





というものですね。





これまで、信用金庫や東京スター銀行、住友信託銀行がリバースモーゲージの取り扱いをしていましたが、みずほ銀行というメガバンクは初めての参入です。






記事によれば融資の上限は、土地の評価額の50%とのことなので、評価額1000万円の土地であれば、500万円まで融資を受けられる、ということでしょうか。





記事にもあるとおり、メガバンクの参入でリバースモーゲージの普及が進み、利用しやすい制度となって、高齢者の方の老後資金の一選択肢となっていくとよいのではないかと思います。




お気軽にご相談下さい。

電話受付 午前9時30分~午後10時 042-533-4711

24時間受付のメール相談 soudan.s@air-tachikawa.com


立川で借金相談。無料相談受付中 立川駅南口徒歩3分 エール立川司法書士事務所