エール立川司法書士事務所の萩原です。





本日の日本経済新聞の記事によると、ここ最近、金融機関でリバースモーゲージの取り扱いが増えているそうですね。




リバースモーゲージ?




大体のイメージとしては、家を担保に生活費を借りて、最終的には家を売って元本を返す、というタイプの商品で、主に高齢者の方の利用を想定しているものです。




最近では、お亡くなりになった際に自宅が唯一の遺産で、その遺産を巡って相続人が争い、結局その家は売ってお金にして平等に分けるということも多くなっています。




であれば、リバースモーゲージを利用して、家を最後まで有効活用して、より豊かな老後を過ごすというのも選択肢としてあって良いと思います。




数年前までは、



リバースモーゲージと言えば、東京都武蔵野市と東京スター銀行




と私も思っていたくらい、取り扱い金融機関も自治体も少なかったのですが、今日の記事によると、



現在少なくとも、りそな銀行、中央三井信託銀行、群馬銀行、西武信用金庫、飛騨信用組合



でも取り扱いをしているそうですね。



東京都社会福祉協議会でも取り扱っていますし、どんどん利用が広がると良いと思います。










さて、1月の中旬に、このブログで「武富士から入金がありました!」という記事を書いて以来、






「私はまだ武富士から入金がないのですが、いつなんでしょうか?」





というご質問をよく頂くようになりました。






まず大前提として、武富士のHPでも書いてある通り、




更生計画案に同意した方



更生計画案に不同意した方



更生計画案に同意も不同意も投票していない方




いずれも更生債権過払い金の弁済を受けることができます。




つまり、




いいよ!


イヤダ!


知らん!



どの対応をとった方も過払い金は返してもらえるということです。




誠に残念なことに3.3%ですが。。





そして、この過払い金の弁済を受けるためには、口座指定書を武富士に郵送することが必要です。




まだ口座指定書と通帳のコピーを送っていない方は、それが入金されない理由ですので、郵送してみて下さい。






口座指定書を郵送済みだ、という方は、武富士の事務処理で手違いがある可能性がありますので、武富士のコールセンターに電話をして、




「自分のはいつ支払われるんですか?」




と聞いてみると良いと思います。




言うと結構早めに振込がされるようですね。




武富士の過払い金の入金のことで分からないことがある方や、現在利用中の消費者金融が武富士のように破綻をする前に過払い金の取り戻しをしておきたい、という方もお気軽にご相談頂ければと思います。








お気軽にご相談下さい。

電話受付 午前9時30分~午後10時 042-533-4711

24時間受付のメール相談 soudan.s@air-tachikawa.com


立川で借金相談。無料相談受付中 立川駅南口徒歩3分 エール立川司法書士事務所