新着記事top10

タイトルのとおり、司法書士会では2月は「相続登記はお済みですか月間」です。 私が開業当初からある月間なんですが。 この期間中は相続登記に関する相談については相談料を請求しないこといなっています。 もっとも、相談と共に依頼までされた場合、相談料は依頼に伴う報...

昨年、親類に不幸がありまして、一応、我が家は「喪中」の状態ですので、新年のご挨拶は控えさせていただきます。 さてさて、昨年は、商業・法人登記で、役員変更登記の一部で辞任や就任に本人確認のための添付書類の規定が新設されて、年を明けた今でも、まだまだ慣れなくて...

・個人番号通知カードは本人確認における住所・氏名・生年月日・性別の「基本4事項」が記載されているが、個人番号の通知と確認のみを目的に発行されるものなので、本人確認書類として取り扱うことができない。 ・年明けから発行が予定されている個人番号カードは顔写真付きの...

結構前の話になるんですが、相続人不存在(正確には「相続人があることの明かでない」)を原因に相続財産法人名義に登記名義人氏名変更登記が入った不動産を民法958条の3の審判(特別縁故者への財産分与)を原因に所有権移転登記の依頼を受けたことがあるんですが、少し迷...

お久しぶりです。 近日ブログの更新をしようと思っていたネタがあるのですが、その前にひとつ登記研究の電子化の作業の過程で気になる質疑応答を見つけたので覚書として書き留めておこうと思います   登記研究第708号の質疑応答です。 [要旨]定款に承認機関を取締役会と...

最近、「kindle」という電子書籍端末を買いまして、これをきっかけに、仕事の古い本も電子化(「自炊」と呼ぶらしい)しようと思い立ちまして、開業以来増え続ける一方で置き場所もそろそろなくなってきた登記研究を毎日少しずつスキャナで読み取ってPDFファイルにしております...

2か月ぶりの更新です。 FaceBookと違って、ブログは後々まで残るので、なかなか書くのに気合いがいるのですが、今日はその気合いが入るまでに1か月ほどかかっちゃいました。 でも、仕事でもそうですよね。 裁判事務などで書いたことのない書面を書く時は、書き始めるまで相当...

前回の更新で、先月・今月に起こった大きな行事のうち、事務所の移転について書きましたが、今日はもう一つの行事について書きたいと思います。 事務所の移転より前の話なんですが、2月21日に、福岡県司法書士会の筑豊支部と北九州支部の初の試みとして、合同で研修会を...

お久しぶりです。 元日の更新以来となりましたが、戻って参りました。 たしか、あの時「2月3月が大きな行事があってブログまで手が回りません。」なんて話を書いた気がするのですが、今日はそのうちの1つを書きたいと思います。 3月から、事務所を移転いたしました。 ...

新年あけましておめでとうございます。 昨年後半から、当ブログの更新をお休みしておりまして誠に申し訳ございません。 書くネタや時間ががなかったわけではなかったのですが、実は、多忙もさることながら、今年の2月3月に少し大きな行事を予定しておりまして、そういう懸...

人気記事top30

  1. 2009年05月31 休日の仕事(4323)