今日は夕方から筑豊支部第1回勉強会があります。
我が支部では、毎月20名から30名程度を定員として、講師を招いたり、研修ビデオを見たりする勉強会を開催しています。
本日のテーマは公正証書遺言の作成や執行についてです。
ビデオ研修なので、企画段階の手を抜いてるんじゃないかと思われがちですが、ちゃんと研修部員が内容をチェックして、「これは為になる」という素材を使っています。
そして、意外と評判も良いんですよね。
今回は、事業年度が始まって第1回の研修事業なので、参加者も多いので、とても嬉しいです。
研修はあくまで会のためではなく、自分のため・依頼者のためにするものですが、やはり企画する側としても参加者が多いことは事業をする上での励みになります。
参加者に感謝いたします。