2011年 2月の記事一覧

«Prev1Next»
11年02月25日 18時04分22秒
Posted by: arimatsu
実は私、法学部は出ておりません。経済学部です。
とはいえ、あんまり真面目に経済学を勉強した訳じゃありませんけど、商業簿記くらいは勉強して日商簿記3級は持っています。
もちろん、司法書士業務には何の関係もありません。
ただ、この時期になるとやっぱり持ってて良かったと思います。
司法書士もご多分に漏れず個人事業主ですから、この時期になると確定申告をしないといけません。
恥ずかしい話ですが、私もなかなかのワーキングプアーですから当然ながら税理士の先生に頼む余裕は今のところないもんで、自分で青色申告のソフトを買って自力で申告書を作って出しています。
この青色申告のソフトというのは年間の経理の仕分けを一通り済ませると、後は全部計算集計して決算書を作ってくれる便利なものです。
私は基本的にこの時期になって1年分のものすごい量の取引をまとめて仕訳して決算書を完成させるような根性は持ち合わせていないので、毎日その日に起こったお金の出入りや通帳を記帳して引き落とし等を見つけたらその場でソフトに仕訳を打ち込む事にしています。ですから、この時期にやるのは備品の減価償却とか決算時の仕訳だけなので、毎年ほとんど提出期間の初日に提出しています。
でも、ふと思うのです。
この「仕訳」というのが曲者です。簿記の知識がないと絶対わからない仕訳。どんな便利なソフトでも仕訳は手入力です。
右(貸方)と左(借方)に入力が分かれていて、必ず対になって打ち込まなくてはいけない。しかも左右を間違えるととんでもないことになる。
経理に精通した補助者がいたり、全部税理士任せに出来る先生は良いですけど、私みたいにどちらも出来ない方は大変だと思います。
そんなこと、あまり研修でも教えてくれないですし、ズッと法律の世界だけで生きてきて開業される新人の先生方は大変じゃないかな。
ある意味、法学部ではなく畑違いの経済学部を出て、簿記くらいは勉強していて本当に良かったと思う季節です。
11年02月22日 17時35分21秒
Posted by: arimatsu
久々に帰って参りました。
3月4月が年度の変わり目なら、本年度中に帰ってくる事が出来た事を嬉しく思います。
いつもブログの事が頭に引っかかっていたのですが、なかなか忙しさにかまけて放置しておりました。

実は今日、2つブログを再開しようと思う出来事がありました。
一つは、高校の時の同級生から電話がありまして、会話の中でブログを見たような話をされて最近更新がないからちょっと心配したというようなことを言っていたので「ああ、ブログ持ってて更新しないと心配されることがあるんだな」と思ったのが一つ。
もう一つが、先週コピー機のトナーが残り少ないという警告ランプが点いて、急いで注文したのですが、その代金の集金が今日来たんです。
実は前回トナーが切れた事もブログのネタにしておりました。そんなわけで、書いておくとどれくらいの周期でトナーが切れるのかということがわかるのでちょっと便利だなと思ったわけでした。
可能と言えば世界中からアクセスが可能なブログで何というくだらない理由で更新してるんだと突っ込まれる事覚悟で今回は更新しておる訳です。

とはいえ、せっかくですから一つくらい司法書士らしいネタも書いておきましょうか。
先週から稼働している新オンラインシステムですが、私もようやく連件案件を一つオンラインでしまして、無事に完了しました。まあ、ちょっとホッとしているところです。
そこで、無事に終わって調子に乗る訳じゃないのですが、オンライン申請もご多分に漏れずコンピュータの操作ですから、俗世間で言う所の「習うより慣れろ(私のモットーは「習うより調べろ」ですけど)」ですが、慣れるためには、そしてこの制度から逃げられない以上は、多少リスクがあっても可能な限りオンラインを使って申請していかないといけないなと思いました。
今までより使いやすいシステムになったと言いますが、今までと違うソフトウェアで違う操作をしないといけないわけですから、多分四苦八苦している同業の先生方も多いと思います。でもまあ一件目が産みの苦しみです。一件目が無事に終われば、2件目以降は今までとリスクはさほど変わらないと思います。
是非がんばりましょう。
私もがんばります。

相変わらず、事務所の宣伝というよりも同業者へのエールになってしまった久々の更新でした。
«Prev1Next»